このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き届出・証明パスポート> パスポート 未成年の申請

パスポート 未成年の申請

未成年者の申請にあたって

未成年者とは

  • 未成年者とは、申請日現在、満20歳未満の方です。

未成年者の方の申請の注意事項

未成年者の方は有効期間5年のパスポートのみの申請です

  • パスポートは、有効期間5年と有効期間10年の2種類ありますが、未成年者の方は、有効期間10年のパスポートを申請することはできません。有効期間5年のパスポートを申請してください。

法定代理人の同意が必要です

  • 未成年者の方が新規にパスポート申請する場合には、一般旅券発給申請書裏面にある「法定代理人署名」欄に法定代理人の署名が必要です。 
  • 20歳未満の方でも結婚している方は成年と見なされ、法定代理人の署名は不要です。
  • 法定代理人が代理申請するときは、申請書裏面の「申請書類等提出委任申出書」の記入は不要です。
  • 未成年者がパスポート申請するときにも、運転免許証、健康保険証+学生証(生徒手帳又は母子手帳)等の本人確認書類が必要です。
  • 未成年の申請者とその親権者の氏が異なる場合は、両者の関係・続柄を確認するため、申請者の戸籍謄本と親権者の戸籍謄本(抄本)が必要です。
法定代理人とは
  • 法律により代理権を有することを定められた人のことです。
  • 父母の共同親権のもとにある子の法定代理人は、親権者である父又は母です。
  • 子が養子縁組しているときは、養親が法定代理人になります。(実親は法定代理人ではありません。)
  • 親権者が父又は母のいずれかに定められているときには、法定代理人は親権者として定められた方のみとなります。
  • 親権を行う者がいないときには、未成年後見人が法定代理人になります。

掲載日 平成22年11月26日 更新日 平成28年12月27日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民部 市民課 市民サービス係 1番窓口
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 1階)
電話:
0289-63-2121
FAX:
0289-65-4952
Mail:
(メールフォームが開きます)