このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続きごみ・環境ごみ> 緊急事態宣言を踏まえた、ごみ処理における新型コロナウイルス感染症の拡大防止のお願い

緊急事態宣言を踏まえた、ごみ処理における新型コロナウイルス感染症の拡大防止のお願い

緊急事態宣言を踏まえた、ごみ処理における新型コロナウイルス感染症の拡大防止のお願い

令和2年4月7日付けで新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき緊急事態宣言がなされました。
こうした状況にあっても、ごみ処理は生活を維持し、経済を支える必要不可欠なものであり安定的にごみを処理していくためにも市民の皆様のご理解とご協力が必要です。


・ 不要不急のごみの持込みはご遠慮ください。
   粗大ごみ以外は出来る限りごみステーションの利用をお願いします。

・やむを得ず持込みされる場合は、ご自身でごみを降ろして
 いただくようご協力お願いします。

・使用したマスク、ティッシュ等については、ビニール袋等に入れてきちんと封をしてから、指定袋に入れるようにしてください。

・今後、市内・県内において爆発的に患者が急増した場合は、平日のごみの受入れを停止する場合もあります。

※市ホームぺージ等で最新情報をご確認の上、搬入ください。

 

宿泊療養や自宅療養に対応したごみ処理について

新型コロナウイルス感染症の軽症者等に係る宿泊療養及び自宅療養の際のごみ処理にあたって
以下のことにご協力をお願いします。


・宿泊療養や自宅療養において、ごみを排出する際には、「ごみに直接触れない」、「ごみ袋はしっかりしばって封をする」そして「ごみを捨てた後は手を洗う」ことを意識してください。

・ペットボトルなど通常時は資源化している物も、封を開けて分別することなく、燃やすごみとして処理するのが望ましいです。

・宿泊施設におけるリネン類などは「新型コロナウイルス感染症の軽疾者等の宿泊療養マニュアル」を参照し、再利用できるものはむやみに捨てないように注意してください。



 

新型コロナウイルスに関連した感染症対策について環境省からの通知

環境省通知(令和2年1月22日)pdf(pdf 336 KB)
環境省通知(令和2年1月30日)pdf(pdf 334 KB)
環境省通知(令和2年3月  4日)pdf(pdf 1.20 MB)

関連するリンク先(参考)

環境省
新型コロナウイルスなどの感染症対策としてのご家庭でのマスク等の捨て方
pdf(pdf 238 KB)
医療関係機関や、その廃棄物を取り扱うみなさまへ 新型コロナウイルスの廃棄物について
pdf(pdf 226 KB)
「新型コロナウイルスに関連した感染症対策」 http://www.env.go.jp/saigai/novel_coronavirus_2020.html 
廃棄物処理に基づく感染性廃棄物処理マニュアル
https://www.env.go.jp/recycle/kansen-manual1.pdf
廃棄物処理における新型インフルエンザ対策ガイドライン
pdf(pdf 10.84 MB)
廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策に関するQ&A
pdf(pdf 741 KB)

内閣官房
「新型コロナウイルス感染症の対応について」https://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html

厚生労働省
新型コロナウイルス感染症の軽症者等の宿泊療養マニュアル
pdf(pdf 3.18 MB)
「新型コロナウイルス感染症について」https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

 

掲載日 令和2年4月13日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
環境部 廃棄物対策課
住所:
〒322-0045 栃木県鹿沼市上殿町695-7(環境クリーンセンター)
電話:
0289-64-3241
FAX:
0289-65-5766
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー