このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続きごみ・環境ごみ> お世話になった自転車は放置ではなくリユースを!!

お世話になった自転車は放置ではなくリユースを!!

走行可能な自転車は放置ではなく、環境クリーンセンターへお持ちこみください

 

放置自転車の問題

各鉄道駅前に設置されている自転車駐輪場における放置自転車の撤去等に
ついて課題となっております。
特に、学生が卒業するタイミングである2月から3月に放置される自転車が
増加する傾向にあります。

『放置しない・させない』ことにより、『リユースによる活用』につながる循環型社会の構築を目指した取組みが必要と考えております。

 
                                              earth_good

リユース事業について

詳細は、チラシ・ポスターをご覧ください。
pdfチラシ(pdf 299 KB)

 

リユース品の販売について(リサイクルショップぶうめらん)

詳細は、下記のページをご覧ください。
リユース品の販売について


 【放置自転車防止】                          
鹿沼市 市民部 生活課 交通対策係              
TEL:0289-63-2163
 【自転車の処分・リユース】                        
 鹿沼市 環境部 廃棄物対策課 廃棄物対策係
TEL:0289-64-3241

掲載日 令和3年3月18日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
環境部 廃棄物対策課
住所:
〒322-0045 栃木県鹿沼市上殿町695-7(環境クリーンセンター2階)
電話:
0289-64-3241
FAX:
0289-65-5766
Mail:
(メールフォームが開きます)