このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ福祉・健康健康市民の健康> 献血キャンペーンにおけるキャッチフレーズの募集について

献血キャンペーンにおけるキャッチフレーズの募集について

令和3年「はたちの献血」キャンペーン及び令和2年度中学生を対象とした献血への理解を促すポスターのキャッチフレーズの募集について

   厚生労働省では、例年、献血の普及啓発を目的として、「はたちの献血」キャンペーンの実施や、中学生を対象とした献血への理解を促すポスターを作成しています。
   今年度においても、献血に関する理解と協力がより一層得られるよう、キャッチフレーズを募集します。

令和3年「はたちの献血」キャンペーンキャッチフレーズ募集要綱

趣旨
   献血者が減少しがちな冬期において安全な血液製剤の安定供給を確保するため、新たに成人を迎える「はたち」の若者を中心として広く国民各層に献血に関する理解と協力を求めるとともに、国民一人一人に献血の重要性を普及啓発し、献血運動を全国で盛り上げることを目的に、毎年1月から2月まで「はたちの献血」キャンペーンを展開している。
   キャンペーンの実施あたり、特に、献血者の減少が続く若年層の献血に対する意識の向上を図るため、令和3年の同キャンペーンのキャッチフレーズを募集する。

募集内容
参照:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_13256.html(厚生労働省HP)
 

令和2年度中学生を対象とした献血への理解を促すポスターのキャッチフレーズ募集要綱

趣旨
   厚生労働省では、例年、中学生を対象とした献血への理解を促すポスターを作成し、献血等に関する理解を深めるための普及啓発を行っている。これに伴い、中学生ポスターに使用するキャッチフレーズを広く募集することとした。
   キャッチフレーズの募集に当たっては、中学生の献血への理解を促す内容とするものを募集する。

募集内容
参照:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_13280.html(厚生労働省HP)

掲載日 令和2年9月9日 更新日 令和2年9月14日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
保健福祉部 健康課
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館1階)
電話:
0289-63-8311
FAX:
0289-63-8313
Mail:
(メールフォームが開きます)