このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ福祉・健康人権・男女共同参画男女共同参画> 11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です

11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です

身近に潜む暴力を見過ごさないために

STOP‼女性への暴力

女性に対する暴力をなくす運動(内閣府HPへ)毎年11月12日~25日(女性に対する暴力撤廃国際日)は、
「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。


夫・パートナーからの暴力(ドメスティック・バイオレンス=DV)、性犯罪、
売買春、セクシュアル・ハラスメント、ストーカー行為など
女性に対する暴力は、重大な人権侵害であり、
たとえ親密な関係であっても、決して許されません。女性に対する暴力根絶のためのシンボルマーク

この運動をきっかけに、
人と人とのより良い関係をつくることについて考え、
暴力に悩む女性を生み出さない、
暴力を許さない社会づくりにつなげましょう。


女性に対する暴力根絶のためのシンボルマーク
 

「パープルリボン」に願いをこめて

パープルリボンツリーの展示

この運動にちなみ、「女性に対する暴力根絶」のシンボルであるパープルリボンや
励ましのメッセージカードでツリーを彩り、市役所ロビー(玄関)に展示します。
ぜひ、お立ち寄りいただき、悩める女性たちにエールを送る言葉を添えて、
カードをツリーに飾ってください。

  • 期 間:令和2年11月16日(月曜日)~11月25日(水曜日)
  • 場 所:鹿沼市役所1階ロビー(玄関)
※多くの人に相談窓口等を知ってもらえるように、啓発チラシやグッズも設置します。

街頭啓発

鹿沼市男女共同参画社会づくり実行委員が、来場者に啓発グッズ等を配布します。

啓発グッズのパープルリボンは、NPO法人CCVの皆さんが作成してくれました。

CCVさん作成パープルリボン&啓発カード

NPO法人CCVのホームページ

まずは話してみませんか?

相手といると、怖いと感じたり、緊張したりしていませんか?
「これって暴力?」と思った時、
「つらい」「なにかおかしい」と感じたら、ひとりで悩まず相談してください。

相談窓口

市役所女性相談(市民部人権推進課)
0289‐63‐8352《月~金曜日8:30~16:00》
028‐665‐8720《月~金曜日9:00~20:00※土・日曜日は16:00まで》
◎認定NPO法人ウイメンズハウスとちぎ
028‐621‐9993《月~金曜日10:00~17:00》
◎栃木県警察本部県民相談室
028‐627‐9110

◎国の相談窓口(内閣府

短縮ダイヤル#8008(はれれば)
0120‐279‐889(つなぐはやく)
全国共通短縮番号#8891(はやくワンストップ)
◎女性の人権ホットライン(宇都宮地方法務局)
0570‐070‐810《月~金曜日8:30~17:15》
全国一斉「女性の人権ホットライン」強化週間(11/12~11/18)は
時間を拡大して対応します。詳しくはこちらまで。

掲載日 令和2年11月9日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民部 人権推進課 男女共同参画係 20番窓口
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 2階)
電話:
0289-63-8352
FAX:
0289-60-1001
Mail:
(メールフォームが開きます)