このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ子育て・教育子育てひとり親家庭> こども総合サポートセンターの紹介

こども総合サポートセンターの紹介

平成29年4月1日鹿沼市民情報センターに、こども総合サポートセンターを開設しました。

お子さまの発達や行動について、ご心配がありましたら、ひとりで考えずにお気軽にご相談ください。
お子さまの乳幼児期から就学時、また、学校生活や就労時期までのさまざまな相談に、保健師や保育士、また、専門の相談員がお話を伺います。
来所相談や電話相談をお受けします。
必要に応じて、関係機関を紹介し、連携して対応します。

窓口について

総合サポート係TEL.63-8322

・発達に障がいのある子どもに関する相談や支援
 

こども・家庭相談係TEL.63-2177

・子どもに関する家庭の相談や支援
・児童虐待防止対策
・ひきこもり等若者の社会参加への支援
・ひとり親家庭の自立に関する支援
 

こども発達支援センターあおば園TEL.63-1745(日吉町320-1)

・発達が気になる就学前の子どもの成長を、遊びや学びを通し、さまざまな療育プログラムでサポートする施設
 

教育相談室

・学校における集団不適応、いじめ、不登校、また、発達の遅れなどに関する相談や支援

鹿沼市発達支援システムについて

鹿沼市発達支援システムとは
発達に支援が必要な子どもと保護者に対し、乳幼児期から就学期・就労期において、保健・福祉・保育・教育・就労・生活の関係機関との横の連携支援と、個別の発達支援計画による縦の連携支援を子どもの発達段階に応じて、継続的、計画的に提供し、将来的な社会的自立を目指すシステムです。
鹿沼市発達支援システム

docxこども総合サポートセンター概要パンフレット
(docx 2.38 MB)


pdfこども総合サポートセンター事業内容パンフレット1(pdf 6.95 MB)
pdfこども総合サポートセンター事業内容パンフレット2(pdf 10.67 MB)

子どもの発達応援ハンドブック(乳幼児期編)を作成しました。

小学校入学前のお子さんの事で、「色々なことをおしゃべりしてみたいな」「沢山のお友達作ってほしいな」「早くなんでも一人で出来るようになってほしいな」なんて考えたことはありませんか?
でも親の期待通りになる事の方が少ない。だからこそ悩んだり、時にイライラすることもあるのではないでしょうか。一人として同じ子がいない様に、子どもの発達も様々です。親の期待通りではなくても、お子さんはお子さんのペースで成長しようとしています。
このハンドブックはそんな悩みを少しでも軽くして、子どもをもっと大好きになるお手伝いをしたいという思いで作成しました。

pdf子どもの発達応援ハンドブック(乳幼児期編)(pdf 4.01 MB)

掲載日 平成29年6月8日 更新日 令和2年7月10日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
こども未来部 こども総合サポートセンター
住所:
〒322-0064 栃木県鹿沼市文化橋町1982-18(市民情報センター 4階)
電話:
0289-63-8322
FAX:
0289-63-8325
Mail:
(メールフォームが開きます)