このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ防災・安全防犯・交通安全交通安全> 交通ルールを守ろう!年末の交通安全県民総ぐるみ運動のお知らせ

交通ルールを守ろう!年末の交通安全県民総ぐるみ運動のお知らせ


年末は、日没が早く交通量も多くなるため、交通事故が起こりやすくなります。
ゆずり合い、お互いを思いやる気持ちを持って、事故防止を心がけましょう。

 

気をつけましょう、横断歩道は歩行者優先。

ドライバーのみなさん、
ひし形マークの道路標示をご存知ですか?
その先は横断歩道です。特に周囲にご注意を。

横断歩道は歩行者優先
歩行者のみなさん、
横断するときは、左右の安全確認を忘れずに。

 

運動期間

12月11日(火曜日)から12月31日(月曜日)までの21日間

運動の重点

  1. こどもと高齢者の交通事故防止
  2. 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
  3. 飲酒運転の根絶
  4. 「ライト4(フォー)運動」の推進
 

~マナーアップ!あなたが主役です~

★自動車に乗るときは

  • こどもや高齢者を見たら3エス(スリーエス)
SEE(見る)、SLOW(減速する)、STOP(止まる)」を心がけましょう。
  • 大切な命を守るため、シートベルト・チャイルドシートは正しく使用しましょう。
  • 飲酒運転は重大な犯罪です。お酒を飲んだらハンドルは握らないようにしましょう。
  • 自動車の運転に不安を感じたら、運転免許の自主返納もご検討ください。
  • 夜間は原則ハイビーム
車の前照灯は午後4時から点灯。こまめな上向き下向きの切り替えをしましょう。
  • あおり運転」は危険な行為です。心と時間に余裕をもって運転しましょう。
他の車から挑発的な妨害運転をされたら、安全な場所に避難して110番通報しましょう。
 

★自転車に乗る時は

  • ヘルメットは命を守る防御策。正しく着用しましょう。
  • 夕暮れ時は、早めにライトを点けましょう。
  • 2人乗りや携帯電話の使用はやめましょう。
  • 自転車は車の仲間です。原則、車道の左側を走行し、安全ルールを守りましょう。

★歩行者のみなさんも気をつけて

  • 道路を渡るときは、しっかり止まって左右をよく確認しましょう。
  • 暗い時間帯に外出するときは、明るい服装や反射材を着用しましょう。

掲載日 平成30年12月11日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民部 生活課 交通対策係 22番窓口
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 2階)
電話:
0289-63-2163
FAX:
0289-60-1001
Mail:
(メールフォームが開きます)