このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップくらし・手続き相談消費生活センター> 【令和元年8月号】メールによるプリペイドカード詐欺に注意!

【令和元年8月号】メールによるプリペイドカード詐欺に注意!

メールによるプリペイドカード詐欺に注意!

「数億円の支援金を得る権利に当選した「という趣旨のメールが届き、返信したところ「お金を受け取るために手数料が必要」との返信メールが届き、コンビニエンスストアでプリペイドカードを購入させ、記載番号をメールで返信させる手口です。そのようなメールは詐欺です。注意しましょう!

アドバイス

1.架空請求の請求手段は、電話、ハガキ、メール、SMS(ショートメッセージサービス)など様々です。
2.「メール」などは消費者の情報を完全に特定して送られているわけではありません。
3.心当たりのない「メール」には、決して相手に返信しないようにしましょう。
4.プリペイドカードを購入し、記載番号を返信することは絶対にしないでください。
5.少しでも不安や疑問を感じた場合は、消費生活センターに相談してください。

【お問い合わせ】
鹿沼市消費生活センター
(鹿沼市役所新館2階21番窓口)
TEL0289-63-2122

掲載日 令和元年7月25日 更新日 令和元年7月26日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
市民部 生活課
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 2階)
電話:
0289-63-2122
FAX:
0289-60-1001
Mail:
(メールフォームが開きます)