このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ観光・イベント観光鹿沼市の観光> 栃木ゆかりの版画家 髙倉浩三 展

栃木ゆかりの版画家 髙倉浩三 展

概要


本展は、栃木県高根沢町を中心に創作活動をされている木版画家・髙倉浩三氏の作品を紹介するものです。

髙倉氏の作品の主題は風景が多く、主に海外やふるさとの福岡県、そして栃木県が舞台となります。
自然と人との調和を印象付ける物語性を持った画面が特長で、野外の刻一刻と移ろいゆく空気感を透明性のある水性木版で表現しています。

髙倉氏は2016(平成28)年に日本板画院で下野新聞社賞、本年には栃木県知事を受賞し、栃木県を代表する作家のひとりとしてご活躍されています。
本展ではその代表作の数々を展示いたします。
 

とき

令和元年10月5日(土曜日)11月24日(日曜日)
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

ところ

川上澄生美術館 1階展示室

休館日

月曜日(ただし、10月14日、11月4日は開館)、10月15日(火曜日)、10月23日(水曜日)、11月5日(火曜日)

入館料

無料

作家によるギャラリー・トーク

髙倉浩三先生を展示室にお招きし、ギャラリー・トークを開催いたします。

とき

11月2日(土曜日)午後2時~午後2時30分

ところ

1階展示ホール

申し込み

不要

参加費

無料

美術館ホームページ(外部リンク)

川上澄生美術館の情報はこちらでもご覧いただけます。
 

掲載日 令和元年10月16日 更新日 令和元年10月18日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 川上澄生美術館
住所:
〒322-0031 栃木県鹿沼市睦町287-14
電話:
0289-62-8272
FAX:
0289-62-8227
Mail:
(メールフォームが開きます)