このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ福祉・健康福祉のお知らせ> 「終活」始め方講座 ~これからの人生を改めて考えてみませんか~(開催終了)

目的

終活とは、自分らしい生き方と人生の終え方を考え、準備を整えることであり、
その内容は、療養の仕方や、
保険・葬儀・相続・遺言・友人や家族へのメッセージなど多岐にわたります。
誰にでも訪れる最期を自分らしく迎えるためには、
元気な時からその準備を始めることが大切です。

「終活」という言葉を初めて聞く方、
聞いたことはあるけれど、いつ、何から始めたらいいかわからない、という方に
これからの人生を改めて考えていただく機会となるよう、開催しました。

text_syuukatsu





 

主催・共催

主催:鹿沼市
共催:あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(地方創生支援事業)

日時・会場・講師・参加者

  • と   き    平成30年9月26日(水曜日) 午後1時30分から3時30分まで
  • ところ    鹿沼市民文化センター小ホール
  • 講  師    社団法人日本エンディングサポート協会理事長 佐々木悦子 氏
  • 参加者   303
pdf開催チラシ(pdf 215 KB)()()

※ ご参加いただいた方には、「エンディングノート」をプレゼントさせていただきました。

講演内容は、エンディングノートを参考に、相続・遺言・葬儀・お墓・医療・介護等を幅広く考えながら、自分の人生を改めて振り返り、これからを考えるお話でした。
参加者アンケートでは、「終活の意味・意義が理解できた」「できることから始めたい」等のご意見をいただき、93%の方に「今回をきっかけに自分の最期について考えたい」と回答いただきました。
今後は、エンディングノートの活用とともに、終活の中でも、自身が望む医療や介護についての普及啓発について取り組み、大切な人と話し合うきっかけづくりを行っていきます。

 

掲載日 平成30年10月10日 更新日 平成30年10月15日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
保健福祉部 高齢福祉課 地域包括支援センター(地域包括ケア推進係) 19番窓口
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 1階)
電話:
0289-63-2175
FAX:
0289-63-2284
Mail:
(メールフォームが開きます)