このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 鹿沼のさつき、バチカンへ(2019.4)

鹿沼のさつき、バチカンへ(2019.4)

どの花も愛してほしい
鹿沼のさつき、バチカンへ

人類の多様性はとても魅力的で尊く、大切なものです。
しかし残念なことに未だあらゆる差別が存在しているのも事実です。このため本市では、人権尊重の立場から様々な取り組みを展開しています。
本市の市花「さつき」には一本の樹に複数の色、柄、形の花が咲くという特徴があり、それらの花はいずれも美しく、この多彩さがさつきの大きな魅力の一つです。
一本のさつきにさまざまな花が咲く姿は、ちょうど多様性を持ちながら美しく、そしてたくましく生きる人類の姿と重なることから、本市ではさつきの花を差別解消、人権尊重を象徴するイメージとして発信しています。
このたび、差別をなくすための働きを続けているフランシスコ法王に活動に対する敬意を表するため、さつき盆栽をお贈りすることにいたしました。
お贈りするさつきの盆栽は、「咲き分け」に分類されるのもので、一本の樹に様々な花が咲く品種です。
さつきの花から、本市の目指す差別のない社会のイメージと、理想の社会への希望を感じていただけたらと考えています。
今回は、バチカン市国のローマ法王と、ローマ法王庁大使館へさつきの盆栽をお贈りし、併せて盆栽の背景として展示するための組子を、ご用意する予定となっています。
さらにローマ法王庁大使には世界最大規模のさつきの祭典である「鹿沼さつき祭り」への招待状を手渡す予定です。

 

担当課・問い合わせ先

観光交流課/0289-63-2303


掲載日 平成31年4月22日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)