このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 夜空に映る千葉省三の世界~プラネタリウム自主制作番組のご案内~(2020.6)

夜空に映る千葉省三の世界~プラネタリウム自主制作番組のご案内~(2020.6)

市民文化センタープラネタリウムでは、鹿沼ゆかりの児童文学作家、千葉(ちば)省三(しょうぞう)の作品を紹介する番組を上映しております。
千葉省三は鹿沼が生んだ日本を代表する児童文学作家で、少年時代から青年時代を楡木で過ごし、上京して児童文学作家として活躍しました。楡木町には「千葉省三記念館」も設置されています。
今回は、省三の代表作「鷹の巣とり」と「チックとタック」の2作品を上映します。楡木小学校KLV(カリブ)が作成して学校や記念館などで上演している影絵をもとに作画をし、朗読は楡木小学校と南押原小KLV(カリブ)の皆さんが行いました。また、バックに流れる音楽は、市内在住のギタリスト小川(おがわ)(みち)()さんが作曲・演奏したオリジナル曲です。
お手軽な値段で、夜空に映る千葉省三の世界をお楽しみいただけますので、多くの方のご来場をお待ちしております。
なお、新型コロナウイルス対策として、1回の上映あたりの入場者数を20人に制限しております。
また、プラネタリウム室のイベント事業向けの貸し出しを4月から行っております。コンサートやトークショー、研修会などさまざまな活用ができますので、ぜひご利用ください。

担当課・問い合わせ先

文化課/0289-65-6741


掲載日 令和2年6月25日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー