このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ生活困窮> 「生理の貧困」いちごカードでサポート

「生理の貧困」いちごカードでサポート

新型コロナウイルスは私たちの生活に様々な影響を与えていますが、女性の経済的な困難もその一つ。
今、経済的な理由から生理用品が買えない「生理の貧困」が問題となっています。
鹿沼市では緊急対策として生理用品の無償配布をしています。

どうしたらもらえるの?

各施設に設置されている「いちごカード」を持って、窓口で見せるだけで生理用品(1パック)をお渡しします。
声に出す必要はありません。
女性職員が対応します。
いちごカード[1]
 

どこでもらえるの?

表を参照してください。
配布場所
施設名 カード設置場所 受け取り場所
市役所 健康課窓口
子育て支援課窓口
生活課窓口
本館1階、新館1から3階女性トイレ
健康課窓口
子育て支援課窓口
生活課窓口
市民情報センター こども総合サポートセンター
1から5階女性トイレ
こども総合サポートセンター
各コミュニティセンター 各窓口(14か所) 各窓口(14か所)
まちの駅新・鹿沼宿 女性トイレ 施設窓口
市民活動広場ふらっと 施設窓口、女性トイレ 施設窓口
鹿沼市立図書館 施設窓口、女性トイレ 施設窓口

同時に「お困りごとカード」をお渡ししています。困ったことがあればご相談ください。
※「まちの駅新・鹿沼宿」「かぬま市民活動ふらっと」は趣旨に賛同いただき、運営団体において用品を用意し、配布いたします、

掲載日 令和3年6月17日 更新日 令和3年7月5日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
市民部 人権推進課 男女共同参画係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 2階)
電話:
0289-63-8352
FAX:
0289-60-1001
Mail:
(メールフォームが開きます)