このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市政情報市長の部屋記者会見バックナンバー平成30年分> みんなで70歳を祝おう!こんなことやります 市制70周年記念事業 (2018.2)

みんなで70歳を祝おう!こんなことやります 市制70周年記念事業 (2018.2)

みんなで70歳を祝おう!  こんなことやります市制70周年記念事業

平成30年度予算の項目でもお話ししましたが、鹿沼市は今年、昭和 23年の市制施行から70周年を迎えます。この記念の年を市全体で祝福し、本市のさらなる発展への契機とするため、市民代表によって組織した「鹿沼市制70周年記念事業実行委員会」において、様々な事業を推進してまいります。
現在、実行委員会では、大きく4つの柱からなる各種事業を検討して おります。
具体的には、1つ目は「セレモニー事業」で、市制施行した月の10月に記念式典を予定しています。
2つ目は「イベント事業」で、市民が中心となり企画・運営するイベントを実施します。中でも「特別イベント」として、4月29日に「鹿沼 春の彫刻屋台まつり」を、また7月8日にテレビ東京「開運・なんでも鑑定団」出張鑑定コーナーの公開収録を行います。出張鑑定については、ご家庭にある貴重なお宝を大募集しますので、詳しくは広報かぬま3月号の折り込みチラシをご覧ください。
3つ目は「冠事業」で、市内で実施される様々な事業に「市制70周年記念事業」という冠を掲げて記念事業とすることで、多くの市民に浸透を図るものです。簡単な届け出により冠事業とすることができますので、 各種団体等の積極的な取り組みを期待しています。
最後は「PR事業」で、ホームページやSNS、広報でのPRのほか、記念グッズを作成・配布し、機運を盛り上げるものです。
今回紹介した事業のほか、実行委員会で引き続き、魅力ある事業を検討してまいりますので、皆さんのご協力をよろしくお願いいたします。
 
 

担当課・問い合わせ先

企画課/0289-63-2146


掲載日 平成30年2月15日
【アクセス数