このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 駐車が楽楽で、楽しさ2倍!秋の花木センターイベント(2019.9)

駐車が楽楽で、楽しさ2倍!秋の花木センターイベント(2019.9)

10月19日(土曜日)と20日(日曜日)の2日間、来春オープン予定の「こどもの遊び場」を告知するイベントとして、日本でも最大級の木育イベント「もくれん学校」を花木センターで開催します。
イベントでは、子どもの成長や発育にぴったりの木のおもちゃ体験をはじめ、ワークショップや木のグッズの物販などを行います。
また、10月19日は、会場前駐車場においてチェーンソーを使った林業技術デモンストレーションも行われます。
次に、「鹿沼園芸フェア」を、10月24日(木曜日)から11月17日(日曜日)まで、花木センター特設会場において開催します。
開催期間中には、「秋の盆栽展示会」、「秋季さつき銘品展」、「菊花展」など、多種多様な展示会が行われるほか、ガーデニング愛好者にはたまらない、ワクワクする園芸の世界をお楽しみいただけます。
これらのイベントをはじめ、快適にお買い物を楽しんでいただけるよう、このたびセンター第1駐車場をリニューアルしました。
これまで、売り場近くの駐車スペースは20台ほどしかなく、売り場から離れている他の駐車場は、階段を上り下りする必要がありました。そのため、お客様から「段差のない近くの駐車場を整備してほしい」との要望が、多く寄せられていました。
新駐車場には、常設展示販売所の東側に、おもいやり駐車スペース4台分を含む139台の駐車が可能で、駐車場から直接園内に入れる入口専用ゲートも10月中旬に完成の予定です。
センターでは、新駐車場オープンを記念し、本日9月20日(金曜日)からの10日間、「ガーデンマム(アンド)ダリアフェア」を開催します。
「花と木のまち鹿沼」にふさわしい、秋の休日をぜひ花木センターでお過ごしください。

 

 

担当課・問い合わせ先

農政課/0289‐63‐2192


掲載日 令和元年9月20日

カテゴリー