このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 秋冬限定!鹿沼のきらびやかな世界(2019.11)

秋冬限定!鹿沼のきらびやかな世界(2019.11)

1300mを超える標高差により、春は桜、秋は紅葉を長い期間楽しめる鹿沼。その紅葉が、例年大取りを受け持つ掬翠園までやってきました。明日の23日(土曜日)からはいよいよライトアップを行います。期間中は「物産館で700円以上お買い上げの方」に、鹿沼の商品がその場で当たる抽選会も開催します。12月1日までの間、深まりゆく鹿沼の秋のフィナーレをご堪能ください。
その最終日12月1日には、賑わいはまちの駅新鹿沼宿のイルミネーションへと引き継がれます。本市の魅力である清流やいちご畑をイメージした色鮮やかなイルミネーションが、今年も芝生広場いっぱいに広がります。
初日の点灯式では「かぬま汁」が無料で振舞われるほか、飲食店の出店も予定していますので、イルミネーションの中で楽しいひとときをお過ごしください。ベリーちゃんも来てくれる予定ですので、撮影には絶好のチャンスです。
また、前日光つつじの湯でもイルミネーションによるおもてなしを予定しています。奥深い山間の景色に青と白を基調にした光の演出は、インスタ映えすること間違いありません。
そして年明けの1月25日(土曜日)には、末広通りを中心に新春恒例の花市が開催されます。もともとは今宮神社の境内や参道で日用品を扱う市として始まりましたが、次第に規模が大きくなり、現在ではだるまなどの縁起物や盆栽、苗木、飲食物などを扱う北関東最大級の市になりました。
夜になって照明が灯されると、色鮮やかな商品が引き立てられ、会場はきらびやかで美しい光の帯へと変わります。
想像しただけで心があたたかくなりますが、寒い季節の催しですので、じゅうぶん暖かい服装でおでかけください。

 

担当課・問い合わせ先

観光交流課/0289-63-2303


掲載日 令和元年11月22日

カテゴリー