このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > インフルエンザ予防接種の助成対象者を拡大~新型コロナ感染症対策を強化!~(2020.7)

インフルエンザ予防接種の助成対象者を拡大~新型コロナ感染症対策を強化!~(2020.7)

新型コロナウイルス感染症対策を強化し、地域の医療体制を維持すること、インフルエンザと新型コロナウイルス感染症の同時流行を避けることを目的に、令和2年度の限定措置として、インフルエンザの任意接種の助成対象者を拡大いたします。
予防接種の助成対象者は、現行が「生後6か月から未就学児まで」ですが、新たに「小学生と中学生」を対象者に加えます。
また、「小学生と中学生」の助成金額は、現行の「1回あたり2,200円」のままとし、助成回数は、13歳未満が1シーズンあたり2回、13歳以上は1シーズンあたり1回といたします。
拡大後の助成人数は、現行の2.4倍となる11,400人を見込み、当初予算からの増額1,462万円は「地方創成臨時交付金」を活用し、9月補正予算に計上する予定であります。
助成期間は、10月1日から令和3年2月末までですので、市民の皆様におかれましては、今後の「広報かぬま」などでお知らせする「助成を受けられる医療機関」において、早めの接種をお願いいたします。なお、高齢者は今まで通り助成します。

担当課・問い合わせ先

健康課/0289-63-8311


掲載日 令和2年7月27日

カテゴリー