このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 商品券給付で生活再建を応援~生活困窮セーフティネット支援を強化!~(2020.7)

商品券給付で生活再建を応援~生活困窮セーフティネット支援を強化!~(2020.7)

鹿沼市では、「地方創生臨時交付金」を活用した、生活困窮者に対する生活再建の独自支援策として、8月1日より「鹿沼市共通商品券」又は「粟野商品券」を給付する「鹿沼市生活再建応援事業」を 開始いたします。
商品券の給付対象は、新型コロナウイルス感染症の影響で、 収入が減少し、栃木県社会福祉協議会の「生活福祉資金の特例貸付」の決定を受けた世帯で、決定金額の50%、最大5万円分を給付 いたします。給付対象は4月まで遡及し、特例貸付決定者の全員に給付いたします。
また、子育て世帯には、「子育て加算」として、一人当たり、未就学児に3,000円、小中学生に5,000円、高校生に10,000円の加算給付を行います。
事業の委託先を鹿沼市社会福祉協議会とし、特例貸付との一体的な経済支援を図ってまいります。

担当課・問い合わせ先

厚生課/0289-63-2173


掲載日 令和2年7月27日

カテゴリー