このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 令和初開催! 新しい「鹿沼秋まつり」が始まる(2019.9)

令和初開催! 新しい「鹿沼秋まつり」が始まる(2019.9)

令和初の開催となる「鹿沼秋まつり」が、10月12日、13日の2日間、開催されます。
今年は、26台の屋台が繰り出し、12日(土曜日)は今宮神社への繰り込みと繰り出し、13日(日曜日)には市民パレードと屋台揃い曳きが行われます。
多くの皆さんに気軽に足を運んでいただけるよう、昨年同様2日間ともリーバスを全線・全便無料とするほか、JR鹿沼駅を経由するシャトルバスを花木センターから運行しますので、ぜひご利用ください。
今回、新たなイベントとして、生子神社の泣き相撲や小松神社天下弌(てんかいち)関白流(かんぱくりゅう)獅子舞(ししまい)などの郷土芸能を特別披露するほか、若衆会が中心となって「粋な若衆コンテスト」を開催します。
また、昨年好評だった、手ぬぐい購入による屋台揃い曳き参加イベントをはじめ、27の氏子町の会所を巡る「町印帳(ちょうじるしちょう)」の販売や、今宮神社鳥居前の特別観覧席などを今年も行います。
鹿沼市一丸となり、「おもてなしの心」で皆さんをお迎えいたしますので、ユネスコ無形文化遺産にも登録されている絢爛(けんらん)豪華(ごうか)な「鹿沼秋まつり」をぜひお楽しみいただきたいと思います。

 

 

担当課・問い合わせ先

観光交流課/0289-63-2188


掲載日 令和元年9月20日