このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 鹿沼発!魅惑の歌声~城守香アルトリサイタル~(2019.11)

鹿沼発!魅惑の歌声~城守香アルトリサイタル~(2019.11)

2月2日(日曜日)市民文化センター小ホールで、鹿沼ふるさと大使であり、世界を舞台に活躍されている声楽家、(しろ)(もり)(かおり)さんのコンサートを開催します。
城守さんは鹿沼市酒野谷出身で、東京芸術大学で声楽を学んだ後、海外で演奏活動を始め、2003年に歌劇「カルメン」でオペラデビューを果たします。ドイツに留学後、主に歌曲や宗教曲の研鑽を積み、ドイツを中心に多くのソリストを務められました。
2015年に帰国され、国内外でソロリサイタルや歌劇への出演などをはじめ、日本ドイツ歌曲コンクール審査員、宇都宮短期大学の客員教授を務めるなど、人材の育成にも尽力されています。
オペラ曲のほか、日本やドイツの歌曲など、幅広いレパートリーをお持ちの城守さんは、今回のコンサートで、ピアニスト田中(たなか)(ゆう)一郎(いちろう)氏の演奏で、モーツァルトの歌劇をはじめ、ブラームスや(なか)田喜(だよし)(なお)作品も歌う予定です。
チケットは全席指定3,000円で、市民文化センターなどで発売中です。どうぞ多くの方においでいただき、魅惑の歌声をお楽しみください。

 

 

担当課・問い合わせ先

文化課/0289-65‐6741


掲載日 令和元年11月22日