トップ >  くらし・手続き >  届出・証明 >  印鑑登録・証明

印鑑登録・証明

印鑑登録・証明
 

印鑑登録は印鑑の印影を登録し、印鑑登録証明書によって、印影の写しが登録された印鑑のものと相違ないことを証明します。

印鑑登録をすると印鑑登録証が発行されます。詳しくは印鑑登録証についてのページをご覧ください。

 

印鑑登録申請の種類

 

注意事項

受付時間、受付窓口およびお問合せ先

受付時間、受付窓口およびお問合せ先のページをご覧ください。
 


前ページ 1 次ページ
印鑑登録証明書の休日受け取り(電話予約)のご案内 市民部 市民課 市民サービス係 1番窓口
印鑑登録証明書を休日に受け取ることができます。受け取りには、あらかじめ平日に電話での予約が必要です。 交付のできる人 交付対象者は鹿沼市に印鑑登録している人です。 電話予約のできる人 電話予約は、...
印鑑登録証明書がほしいとき 市民部 市民課 市民サービス係 1番窓口
印鑑登録証明書の交付請求をするときについて説明します。 請求できる方 請求できる人は以下の方です。 本人 代理人 必要なもの 以下のものをお持ちください。 本人が請求する...
印鑑登録証明の請求と交付 市民部 市民課 市民サービス係 1番窓口
印鑑登録証明書は、不動産の登記や自動車の登録、売買契約等の権利義務の発生や変更等を行うときに利用される証明書です。 印鑑登録証明書によって、登録された印鑑の印影の写しに相違ないことを証明します。 印鑑登録証明書の請求と...
氏名変更があったときの印鑑登録 市民部 市民課 市民サービス係 1番窓口
印鑑登録をしている方で、婚姻や離婚等によって氏名が変更した場合、印鑑登録が抹消されてしまうことがあります。 氏名変更後の氏名と登録してある印影に相違があるときは、その印影は印鑑登録証明としての効力がありません。そのため、氏名と印影に相...
引越したときの印鑑登録 市民部 市民課 市民サービス係 1番窓口
他市区町村から鹿沼市内へ引越してきたとき(転入) 新規登録が必要です。印鑑登録をしたいときのページをご覧ください。 鹿沼市内で住所を変更したとき(転居) 異動届(転居届)出をしていただければ、印鑑登録の住所地も連...
登録印鑑・印鑑登録証の盗難に遭ったとき 市民部 市民課 市民サービス係 1番窓口
緊急性を伴う場合、不正使用される可能性が高い場合は、電話で登録印鑑、印鑑登録証の盗難による廃止届を承ります。ただし、後日、窓口で申請書を提出していただく必要があります。 また、盗難に遭った登録印鑑、印鑑登録証が見つかったとしても、一度...
印鑑登録証を紛失したとき 市民部 市民課 市民サービス係 1番窓口
印鑑登録証を紛失したときは、印鑑登録証亡失届を窓口に申請してください。 緊急性を伴う場合、不正使用される可能性が高い場合は、電話で印鑑登録証の紛失による廃止届を承ります。ただし、後日、窓口で申請書を提出していただく必要があります。 ...
登録印鑑を紛失したとき、印鑑登録を廃止したいとき 市民部 市民課 市民サービス係 1番窓口
登録印鑑を紛失したときや改印をしたいとき、印鑑登録を廃止したいときは、廃止届を窓口にお届けください。 届出人 届出できる人は以下の人になります。 本人 代理人 代理人が本人に代わって印鑑登録の廃止申...
印鑑登録をしたいとき 市民部 市民課 市民サービス係 1番窓口
印鑑登録をしたいときは、印鑑登録の申請を行ってください。 申請できる人 印鑑登録の申請ができる人は以下の人になります。 15歳以上で、鹿沼市の住民基本台帳に記録されている者 ただし成年被後見人...
印鑑登録 市民部 市民課 市民サービス係 1番窓口
印鑑登録は印鑑の印影を登録し、印鑑登録証明書によって、印影の写しが登録された印鑑のものと相違ないことを証明します。 印鑑登録をすると印鑑登録証が発行されます。詳しくは印鑑登録証についてのページをご覧ください。 印鑑登録...
印鑑登録、電子証明書の交付手続きの際の本人確認 市民部 市民課 市民サービス係 1番窓口
鹿沼市では、特に個人の情報や財産にかかわる印鑑登録、電子証明書の交付について、他人が本人になりすまして手続きをしてしまわないように、本人確認を厳重にしています。 官公署発行の顔写真の付いた免許証、許可証もしくは身分証明書のうちいずれか...
前ページ 1 次ページ