トップ観光・イベント文化財史跡・名勝・天然記念物> 津田小学校のモクゲンジ

津田小学校のモクゲンジ

145

名称 

津田小学校のモクゲンジ
(つだしょうがっこうのもくげんじ) 

基本情報

推定樹齢  100年

樹高        約8m

胸高周囲  2.2m
枝張り東西10.5m、南北11.2m

指定

市指定(平成29年4月27日) 

所在地・アクセス

鹿沼市深津1390(鹿沼市立津田小学校)

 

 

所有者

鹿沼市

成り立ち・見所

モクゲンジは中国原産のムクロジ科の樹木で、高さは最大10mになる落葉樹です。日本では本州から九州の日本海側に分布し、6月~7月にかけて枝先に黄色い花をつけます。また別名「センダンバノボダイジュ(栴檀葉菩提樹)」とも言い、これは葉が栴檀によく似ており、秋につける黒色の堅い種子が菩提樹と同様に数珠に使用されることに由来するといわれます。
このモクゲンジは、学校では、長らく「栴檀の木」と呼ばれており、「栴檀は双葉より芳し」の故事にちなみ、児童生徒の健全な育成を願って植えられたものと推測され、明治15年(1882)に現在地に移転した学校の歴史から考えて、樹齢は推定100年と考えられます。
本種は、国内では準絶滅危惧種に指定されるなど、減少傾向にあることに加え、県内に天然記念物の指定はなく、鹿沼市内でも最大であることから、天然記念物として指定されました。

BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy
BESbswy

掲載日 平成24年5月7日 更新日 平成29年5月12日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 文化課
住所:
〒322-0069 栃木県鹿沼市坂田山2-170(市民文化センター 3階)
電話:
0289-65-6741
FAX:
0289-65-6742
Mail:
(メールフォームが開きます)