トップ > デザインマンホール蓋作成(2018.6)

デザインマンホール蓋作成(2018.6)

下も向いて歩こう!奥深いマンホールの世界
デザインマンホール(ふた)作成

市制70周年を記念して、鹿沼市オリジナルの「デザインマンホール蓋」を新たに作成し、市内に設置いたします。
「デザインマンホール蓋」は、まるでキャンバスに見立てた小さな蓋に、地域のキャラクターや名所がコンパクトに描かれたものです。そのユニークで奥深い世界に魅了され、お目当てのマンホール蓋を写真に収めるために現地を訪れる愛好家が増えています。
また、「デザインマンホール蓋」のモチーフとなっている名所や史跡にも足を向けるなど、上下水道事業のイメージアップだけでなく、観光活性化のアイテムとしても期待が高まっています。
本市の下水道用の蓋は「彫刻屋台」のデザインを採用し、鹿沼秋まつりの会場となる古峯(こぶが)原宮(はらみや)(どお)りの歩道に設置いたします。
設置時期は、今年10月の鹿沼秋まつり開催前までの設置を予定し、訪れた観光客へのPRに繋げていきます。
水道用の蓋は「いちご市」のイメージキャラクターである「ベリーちゃん」のデザインを採用し、新規整備及び更新、修繕箇所での設置を予定しており、将来的には全面設置を目指します。
さらに下水道では配布場所に直接行かないと手に入らない「マンホールカード」の登録も目指していますので、上下水道事業への理解を深めていただくとともに、時には下を向いて歩いていただき、宝探し感覚で市内めぐりを楽しんでいただきたいと思います。
 

担当課・問い合わせ先

下水道施設課/0289-65-3607
水道施設課/0289-65-3143


掲載日 平成30年6月22日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)