トップ > 新庁舎 いよいよ建設工事起工式(2020.3)

新庁舎 いよいよ建設工事起工式(2020.3)

新庁舎整備事業については、現在、行政棟1期及び議会棟予定地における準備工事を進めているところです。工事内容としては、公用車車庫や駐輪場、守衛所の解体工事に加え、上水道、ガス、オイルタンクなどのインフラ迂回工事と併せ、庁舎敷地が埋蔵文化財包蔵地(ほうぞうち)であることから、文化財発掘調査を行っています。
これらが終了したのち、本格的な建設工事に移行となりますが、それに伴い、4月10日の午後1時30分から、施工者である大成建設株式会社主催のもと、建設工事起工式を行います。当初、発注者である本市としましては、これまで新庁舎整備事業にご尽力いただいた多くの関係者の皆様にご参加いただくことを予定しておりましたが、未だに新型コロナウイルスの感染症の流行は、収束に向かう気配がない現状であり、感染症対策として、最小限にて実施する判断をいたしました。
工事の進捗については、市ホームページなどで随時お知らせしてまいります。1週間ごとに現新館棟の屋上から撮影した状況を更新しておりますので、ぜひご覧ください。
今後とも、一日も早い防災拠点の確立に向け、事業を推進してまいりますので、ご協力いただきますようお願いいたします。

 

 

担当課・問い合わせ先

庁舎整備推進室/0289-63-2481


掲載日 令和2年3月23日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 鹿沼営業戦略課 広報広聴係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2128
FAX:
0289-63-2292
Mail:
(メールフォームが開きます)