トップ市政情報市長の部屋記者会見バックナンバー平成30年分> 障がい者の運転免許取得費を助成します!(2018.3)

障がい者の運転免許取得費を助成します!(2018.3)

障がい者の運転免許取得費を助成します!~自動車運転免許取得費助成事業の対象者拡大~

障がいを持つ人が運転免許を取得する費用の一部助成について、 4月から県内で初めて、助成の対象者を「身体障害者手帳」、「療育 手帳」、「精神障害者保健福祉手帳」を所有する人へと拡大いたし ます。これにより対象者は、今までの約2.8倍に増えることになります。
対象となるのは、自動車教習所へ入所する時点で、「身体」、「療育」、「精神」のいずれかの手帳を所有し、本市に1年以上住んでいる人となります。
助成の内容は、自動車教習所で掛かる費用のうち、入所費や技能教習費などが対象となり、世帯における所得税額が非課税の場合は上限18万円まで、32,400円以下の場合は上限9万円までを助成 いたします。
障がいを持つ人の運転免許取得をバックアップし、社会参加や 就業の機会の増加につなげてまいりたいと考えておりますので、 多くの皆さんにご利用いただくことを期待しております。
 

 

担当課・問い合わせ先

障がい福祉課/0289-63-2127


掲載日 平成30年3月23日
【アクセス数