トップくらし・手続き住まい・ペットペット> 犬の登録と狂犬病予防注射

犬の登録と狂犬病予防注射

重要なお知らせ

    ペットに関する業務について、令和3年度から環境課が担当になります。
    令和3年4月1日以降は環境課環境保全係(TEL 65-1064)へお問い合わせください。

     
    1. 犬の登録について
      1. 犬の死亡や変更も届出が必要です。
    2. 狂犬病予防注射について
      1. 4月に市内各所で犬の登録と集合注射を実施しています。
      2. 下記の動物病院でも犬の登録および予防注射ができます。

     

    犬の登録について

    狂犬病予防法により、犬の登録が義務付けられています。
    新しく犬を飼ったときは、環境課の窓口(環境クリーンセンター2階)で登録をしてください。
    登録料は3000円です。(登録は生涯1回です。)

    犬の死亡や変更も届出が必要です。

    犬が亡くなってしまったとき

    環境課の窓口で死亡届の手続きをしていただくか、電話で環境課(TEL65-1064)までご連絡ください。

    市外で登録している犬が鹿沼市に引っ越したとき

    環境課の窓口で変更の手続きをしてください。    
    (以前お住まいの市区町村役場で交付した「犬鑑札」が必要です。
    紛失してしまった場合は登録番号のわかるものをお持ちください。)

    鹿沼市で登録している犬が市外に引っ越したとき

    転出先の市区町村役場で変更の手続きをしてください。
    (鹿沼市で交付した「犬鑑札」が必要です) 

    犬を譲り受けたとき

    前の飼い主にすでに登録しているか確認してください。
    登録されている場合は、飼い主変更の手続きをしてください。
    登録されてない場合は、新規の登録となります。
     

    狂犬病予防注射について

    狂犬病予防法により、生後91日以上の犬は毎年1回の狂犬病予防注射を接種することが義務付けられています。
    獣医師会所属の動物病院では、予防注射接種後に「狂犬病予防注射済票」がその場で交付もしくは後日郵送で届きます。
    それ以外の動物病院等で接種した場合は、環境課にて「狂犬病予防注射済票」交付の手続きが必要となります。
    (領収書をお持ちの上、環境クリーンセンター2階環境課までお越しください。)
     

    4月に市内各所で犬の登録と集合注射を実施しています。

    pdf令和3年度 狂犬病予防集合注射日程(pdf 392 KB)

    ※感染症対策にご協力下さい。
     ・マスクを着用する
     ・可能な限り会話をひかえる
     ・ほかの飼い主と2mほどの間隔をあける
     ・設置されているアルコールで消毒する
     ・金銭のやり取りは金銭トレーを使う
     ・予防接種が完了したら速やかに会場を離れる

     また、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況により、中止となる場合もございます。
     (中止や変更になった場合は、ホームページ等でお知らせします。)

     

    下記の動物病院でも犬の登録および予防注射ができます。

    獣医師会所属の動物病院
    動物病院名 住所 電話番号
    ペットクリニック井上 西茂呂2丁目19-3 64-4773
    キンダーケア動物病院 上殿町848-12 65-6699
    鈴木どうぶつ病院 文化橋町1998-15 63-1488
    阿久津獣医科医院 塩山町961-1 71-1455
    しのはら動物病院 西茂呂3丁目55-2 74-7855
    注射料金は各動物病院にお問い合わせください 
     

    飼い主が誰かわかるようにしましょう。

    登録後に交付する「犬鑑札」、予防注射後に交付する「狂犬病予防注射済票」は、首輪などにつけてください。
    万一迷子になったとき、飼い主を探す手がかりになります。
    このほか、マイクロチップ(皮膚の下に埋め込む小さな電子標識器具)の装着も有効です。

     

    掲載日 令和2年4月1日 更新日 令和3年4月1日
    【アクセス数
    【このページについてのお問い合わせ先】
    お問い合わせ先:
    環境部 環境課 環境保全係
    住所:
    〒322-0045 栃木県鹿沼市上殿町695-7(環境クリーンセンター)
    電話:
    0289-65-1064
    FAX:
    0289-65-5766
    Mail:
    (メールフォームが開きます)