このページの本文へ移動
移住者の声
浪崎さん

いちご新規研修生として移住

浪崎雅史さん静岡県浜松市

鹿沼を移住先に選んだ理由は?

新規就農研修のカリキュラムがきちんと整っていたことがとても魅力的でした。
また、研修先の「出会いの森いちご園」では、安心して集中的に研修を受けることができています。動機や先輩の研修生もいて、みんなで切磋琢磨できる環境はとても良いと思います。

鹿沼に移住する前はどんな仕事をしていましたか?

工業系の薬品会社で営業職として勤めていました。

新天地でいちご農家を目指すことに不安はなかったですか?

もちろん経済的なことも含めて不安はありました。
ただ、もともと転勤が多かったこともあり、住む地域が変わること自体に抵抗はありませんでした。
今は、妻もこのいちご園でパートとして働いていて、他の従業員などの皆さんから、鹿沼のことをいろいろ教えてもらっています。また、他の研修生の存在があったので、自分自身も新しいコミュニティに入っていきやすかったです。

鹿沼での暮らしはどうですか?

買い物や日常の用を足すような場所はそろっているので、生活上の不便は感じていません。子どもたちが無事保育園に入園できて妻も安心していますし、自然に触れながらのびのびと子育てができる環境だと思います。

今後どんな暮らしや仕事をしていきたいですか?

移住してきた者として、人とのつながりを大切にしていきたいと思います。そして将来的には、1反当たり7t以上収穫できることを目標に、立派ないちご農家になれるよう、研修を頑張っていきたいです。

掲載日 令和3年4月8日 更新日 令和3年4月27日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
総合政策部 まちづくり戦略課 地域課題対策係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(行政棟 3階)
電話:
0289-63-2226
FAX:
0289-63-2143
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています