このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ > 融資・貸付に関すること

融資・貸付に関すること

支援制度 主な内容及び支援策 対象者 問い合わせ先
融資・貸付に関すること
生活福祉資金の貸付 主に低所得・障害者・高齢者世帯に対し災害を受けたことにより
臨時に必要とする経費の貸付を行います。
・限度額150万円
・償還期間7年
・連帯保証人が居れば無利子、保証人なしの場合は年利1.5%
・所得制限あり(生活保護世帯の1.7倍)
被災された世帯 社会福祉協議会(万町931-1)
電話65-5191
(社会福祉協議会)
被災施設等復旧支援事業補助金
(利子補給)
令和元年10月に発生した台風19号により直接被害を受けた中小企業者が、
以下の融資を受けて事業の復旧を行う場合、借り入れ後2年間の返済利子相当額分(上限80万円)を補助します。
(1)「鹿沼市緊急経営対策特別資金<被災要件>」による貸付
(2)栃木県制度融資「経営安定資金<罹災対策>」による貸付
(3)日本政策金融公庫が行う「災害復旧貸付」による貸付のうち事業の用に供するもの
(4)その他、(1)から(3)に準じる貸付
法人は市内に商業登記し、個人は住民登録し、
り災証明書または被災証明の発行を受けた中小企業者
経済部産業振興課(本庁新館5階)
電話63-2182

台風19号に伴う
災害に対する金融上の措置
(関東財務局)

財務省関東財務局から、「令和元年台風第19号に伴う災害に対する金融上の措置」について、
預貯金取扱金融機関、証券会社等、生命保険会社、損害保険会社、
少額短期保険業者及び電子債権記録機関に対して要請がなされました。
※詳しくはこちらをご覧ください。
被災された方 財務省関東財務局
宇都宮財務事務所財務課
電話028-346-6301

掲載日 令和元年10月23日 更新日 令和元年10月30日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
総務部 危機管理課
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 3階)
電話:
0289-63-2158
FAX:
0289-63-2143
Mail:
(メールフォームが開きます)