このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ福祉・健康健康食と健康> 栄養士おすすめメニュー

栄養士おすすめメニュー

主食・主菜・副菜をそろえましょう!

毎食、主食・主菜・副菜をそろえることでバランスの良い食事を摂る事ができます。

主食【ごはん、めん、パン等】・・・体を動かすエネルギー源
主菜【肉、魚、卵、大豆製品等】・・・体をつくるもと
副菜【野菜、海藻、きのこ等】・・・体の調子を整える

栄養士おすすめメニュー

<肉料理>
pdfゆで豚とトマトの和え物(pdf 351 KB)
pdfにら入りつくね(pdf 350 KB)
pdfゆで豚の梅肉ソース(pdf 378 KB)
pdf鶏の酒蒸しのピリ辛たれ(pdf 373 KB)
pdf豚肉と切干大根の中華風いため(pdf 346 KB)
pdf和風豆腐ハンバーグ(pdf 308 KB)
<魚料理>
pdf生鮭のきのこピリ辛炒め(pdf 329 KB)


 


掲載日 平成22年10月14日 更新日 平成30年1月9日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
保健福祉部 健康課 市民健康係 11番窓口
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 1階)
電話:
0289-63-8312
FAX:
0289-63-8313
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー