このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ >  市政情報 >  広報かぬま >  広報かぬまQ&A

広報かぬまQ&A

広報かぬまQ&A

Q1「我が家のアイドル」のコーナーに、子どもの写真を載せて欲しいのですが、どうすればいいですか?

Q2「ぶんげい」のコーナーに応募したいのですが、どうすればいいですか?

Q3「新婚・金婚  人生2人3脚」のコーナーに応募したいのですが、どうすればいいですか?

Q4「ステキな人発見!」のコーナーに応募したいのですが、どうすればいいですか?

Q5「10万人のギャラリー」のコーナーに応募したいのですが、どうすればいいですか?

Q6「いちごいちえ通信」のコーナーに応募したいのですが、どうすればいいですか?

Q7「広報かぬま」の発行日を教えてください。

Q8私は自治会に加入していないので「広報かぬま」が届きません。どうすればいいですか?

Q9「広報かぬま」を1部作るのに、いくらかかっていますか?

Q10「広報かぬま」に私の写真が掲載されました。写真を分けてもらうことはできますか?

Q11紙面に企業広告を掲載するには、どうすればいいですか?


Q1 「我が家のアイドル」のコーナーに、子どもの写真を載せて欲しいのですが、どうすればいいですか?

A1 「我が家のアイドル」は、「広報かぬま」の中でも特に人気のあるコーナーです。応募方法などは次のとおりです。 

「我が家のアイドル」の応募について
締切日 お子さんの1歳の誕生日(土・日・祝日の場合は翌開庁日)
提出物

(1)写真(裏面にお子さんの名前を明記)

(2)お子さんの氏名・ふりがな・性別・誕生日・住所・電話番号・保護者の氏名を書いた紙(様式任意)

提出方法 広報広聴係へ持参(市役所本館3階)、郵送、メール(5MB以内)
提出先

〒322-8601  鹿沼市今宮町1688-1  
広報広聴係  「我が家のアイドル係」

koho@city.kanuma.lg.jp
※提出いただいた写真は、後日返送します。その際に、掲載になる号をお知らせします。

掲載日

目安としては、お子さんの誕生月の3カ月後に発行となる広報への掲載となります。
【例】10月10日が1歳の誕生日のお子さんは、2月号(1月25日に発行)に掲載
※応募数の関係で、掲載が前後する場合があります。  

注意点

お預かりした写真をデータで読み込み、トリミング(丸く切り抜く)します。お子さんの顔が、

アップになりすぎているとトリミングできない場合がありますので、少し引いた写真を提出してください。

Q2 「ぶんげい」のコーナーに応募したいのですが、どうすればいいですか?

A2 ありがとうございます。ぶんげいは、「俳句」「短歌」「川柳」の3部門で募集を行っており、各部門の選者が応募作品の中から毎月原則8作品を選出して掲載しています。応募方法などは次のとおりです。
「ぶんげい」の応募について
必要事項
  1. 名前(ふりがな)
  2. 住所
  3. 作品(複数応募可、読み方の指定がある場合はかなをふること)
提出方法 はがき等による郵送、メール(直接の持参も可)
提出先

〒322-8601  鹿沼市今宮町1688-1  
広報広聴係  「ぶんげい○○○○(どの部門かわかるように明記してください)」

koho@city.kanuma.lg.jp

応募締切 発行月の前月の20日まで(消印有効)
注意点
  • はがきやメールを複数回に分けて応募することは可能ですが、期間中に応募があった同じ作者による作品はまとめてその月分の応募としています。
  • 選出の有無に関わらず、はがき等の返却は行っていません。
  • 選出の際に、選者による加筆・修正がある場合があります。
  • 選外となった作品への選者からのコメントやアドバイス等は行っていません。
  

Q3 「新婚・金婚  人生2人3脚」のコーナーに応募したいのですが、どうすればいいですか?

A3 ありがとうございます。条件は、新婚さんの場合、結婚後2年以内(掲載する広報かぬま発行日の時点で)のご夫婦。金婚さんの場合、結婚後50年以上(掲載する広報かぬま発行日の時点で)のご夫婦です。広報広聴係(電話63-2128)へご連絡ください。

Q4 「ステキな人発見!」のコーナーに応募したいのですが、どうすればいいですか?

A4 ありがとうございます。条件は、市内在住の働く人(勤務先は市外でも可、性別は問いません)です。広報広聴係(電話63-2128)へご連絡ください。

Q5「10万人のギャラリー」のコーナーに応募したいのですが、どうすればいいですか?

 A5 ありがとうございます。絵画、工芸、木版画、手芸など作品のジャンルは問いませんが、市内在住で営利を目的としない(作品の販売や講座を有料で開催していない)人が対象です。 広報広聴係(電話63-2128)へご連絡ください。

Q6「いちごいちえ通信」のコーナーに応募したいのですが、どうすればいいですか?

A6 ありがとうございます。条件は、情報提供者が市内在住であり、市内の珍しい話題、市に関する面白い情報等です。広報広聴係(電話63-2128)へご連絡ください。

Q7 「広報かぬま」の発行日を教えてください。

A7 毎月1回、25日に翌月号を発行します。
なお、発行日が土曜日の場合は前日の金曜日に発行、日曜日の場合は翌日の月曜日に発行します。

Q8 私は自治会に加入していないので「広報かぬま」が届きません。どうすればいいですか?

A8 「広報かぬま」は自治会の協力を得て配布しています。自治会に加入していない人は、お近くの公共施設(市役所案内、広報広聴係事務室、各コミュニティセンター、市民情報センターなど)からお持ちください。
また、市内のコンビニエンスストアにも配布のご協力をいただいています。
協力コンビニエンスストア一覧のページ

Q9 「広報かぬま」を1部作るのに、いくらかかっていますか?

A9 「広報かぬま」は、毎年入札を行って印刷費用を決めています。平成30年度の1部あたりの印刷費は、32ページの場合は約34.3円です。

Q10 「広報かぬま」に私の写真が掲載されました。写真をもらうことはできますか?

A10 ご協力いただき、ありがとうございました。「広報かぬま」に掲載した写真は、取材協力のお礼としてL版(89×133mm)に限り無料でお分けします。広報広聴係(電話63-2128)へご連絡ください。

Q11 紙面に企業広告を掲載するには、どうすればいいですか?

A11 企業の広告掲載は随時募集しています。規定や料金はこちらをご覧ください。

このほかご不明な点は、広報広聴係(電話63-2128)へお問い合わせください。