このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップライフイベント病気・けが> 在宅要介護高齢者等歯科保健推進事業

在宅要介護高齢者等歯科保健推進事業

通院が困難な在宅要介護高齢者などの方の口腔状態の改善を図るため
「在宅要介護高齢者等歯科保健推進事業」を実施しています。
詳しくは健康課市民健康係までご連絡ください。

※2019年4月1日より事業名称を変更しました
(旧名称「在宅寝たきり老人等歯科保健推進事業」)

対象

下記の項目をすべて満たす方
(1)鹿沼市在住の方
(2)在宅で要介護状態の方(おおむね要介護4以上、通院困難な方)
(3)おおむね65歳以上の方
※対象に該当するか分からない場合は、お気軽にご相談ください。

内容

・通院が困難な在宅要介護高齢者などの方に対して、保健師と歯科衛生士がご自宅に訪問し
状況を伺います。
・その後、事業の対象となる方には歯科医師や歯科衛生士等が訪問し、歯周病やむし歯に対する
応急処置、歯石除去、義歯の調整と使用方法の指導、口腔衛生指導(ブラッシング指導等)、
その他必要と認められることについて診察・指導します。

費用

診察費用(保険適応)と歯科医師の交通費


掲載日 平成31年4月1日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
保健福祉部 健康課 市民健康係 11番窓口
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(本館 1階)
電話:
0289-63-8312
FAX:
0289-63-8313
Mail:
(メールフォームが開きます)