このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ福祉・健康高齢福祉気軽に参加できる居場所> ほっとサロン(高齢者生きがい支援事業)

ほっとサロン(高齢者生きがい支援事業)

ほっとサロンとは、高齢者のみなさんの集いの場のことです。
高齢者が地域の中で生き生きとした生活ができるよう、地域のみなさんと共に触れ合う場を作り、高齢者を地域で支え合うという意識作りを目的として行っています。

ほっとサロンに関するお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のための活動休止と再開について

令和2年6月30日まで、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、各ほっとサロンの活動を休止していましたが、7月1日以降は、感染防止対策の整ったサロンについては再開することになりました。
活動の内容や、使用する会場等の関係で開催の難しいサロンは、引き続き休止します。
docx新型コロナウイルスの感染を防止するための運営指針(R2.5.21)(docx 22 KB)

ご自宅での活動におすすめ

「介護予防」について
介護予防のための運動や口腔体操、脳トレに関する動画の掲載と番組の放送について掲載しています。

・番組放送に関するページ

 

ほっとサロンに関係する市民活動グループの紹介

・かぬまうたごえ喫茶実行委員会(市民協働モデル事業採択団体)
内容:鹿沼ケーブルテレビ(10チャンネル。鹿沼ワイド版)を視聴しながらみなさまのお茶の間で歌いましょう。
放送日時:令和2年10月27日(火曜日)から11月2日(月曜日)午前10時から午前11時30分

 

サロンに参加してみたい方へ

対象者

鹿沼市内にお住まいのおおむね60歳以上の方

実施内容

  • 交流・ふれあいのための事業(お茶飲み会等)
または以下の2項目以上の活動
  • 教養・娯楽に関すること(カラオケ、合唱、折り紙、健康麻雀など)
  • スポーツに関すること(輪投げ、ゲートボール、グラウンドゴルフなど)
  • 保健予防・介護予防に関すること(健康体操・健康講座など)
  • その他
 

参加できるサロン

お住まいの地域に限らず、市内のどこのサロンにでも参加することができます。
少しでも気になった方は、高齢福祉課(63‐2288)へお問い合わせください。

鹿沼市内のほっとサロン(活動休止中含む)

市内84か所(令和2年4月1日現在)

地区別

 

 

ほっとサロンを実施してみたいと考えている方へ

委託の要件

原則月1回以上(おおむね1回2時間以上)の実施が可能な団体であること
ただし、隔月の実施の場合であっても、実施内容が適切と認められれば委託を受けられますのでご相談ください。

なお、委託開始前に開始届を提出し、3か月以上(最低3回)の試行期間を設けていただく必要があります。
立ち上げを検討している場合は、まずは高齢福祉課(63-2288)へお問い合わせください。

現在の主な委託先

自治会、老人クラブ、民生委員、ボランティア団体

委託料

委託料は年間の実施回数によって変わります。
ほっとサロン委託料
実施回数
委託料(年間)
年6回~11回
15,000円
年12回~23回
30,000円
年24回以上
60,000円

 

 

ほっとサロン活動報告集・ほっとサロンだより

各団体の活動を紹介しています。

活動報告

ほっとサロンだより

申請・報告関係書類

試行期間

doc開始届(doc 39 KB)(doc 40 KB)

docx試行期間活動報告書(docx 20 KB)(docx 17 KB)
docx実施結果報告書(docx 23 KB)(docx 25 KB)
xlsx実施結果報告書(excel版)(xlsx 18 KB)(xlsx 18 KB)

申請

報告

docx報告書(docx 20 KB)(docx 25 KB)
docx実施結果報告書(docx 23 KB)
xlsx実施結果報告書(excel版)(xlsx 18 KB)(xlsx 18 KB)
doc収支決算書(doc 43 KB)(doc 44 KB)
xlsx収支決算書(excel版)(xlsx 11 KB)(xlsx 11 KB)

休会


掲載日 平成22年9月24日 更新日 令和2年10月27日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
保健福祉部 高齢福祉課 長寿推進係 19番窓口
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 1階)
電話:
0289-63-2288
FAX:
0289-63-2284
Mail:
(メールフォームが開きます)