このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ税・保険・年金市民税・県民税> 給与支払報告書のeLTAX(エルタックス)等での提出について

給与支払報告書のeLTAX(エルタックス)等での提出について

税制改正により、税務署に提出する「給与所得の源泉徴収票及び公的年金等支払報告書」の前々年の提出枚数が100枚以上(改正前:1,000枚以上)である事業所は、令和3年1月以降に本市に提出する給与支払報告書について、eLTAXまたは光ディスク(CDやDVDなど)による提出が義務付けられました。

 

eLTAXとは

eLTAX(エルタックス)とは、地方税ポータルシステムの呼称で、地方公共団体で組織する
「地方税共同機構」が運営しています。
地方税における申告・申請・納税などの手続きをインターネット上で行うシステムです。


システム利用で以下のようなメリットがあります。
  • 複数の地方公共団体に対する申告や申請・届出を、まとめて行うことができる。
  • 市役所の窓口へ行かなくても、自宅やオフィスで手続きができる。
  • 郵送に係るコストや紙の控え等の保管スペースが削減できる。
  • 国と地方公共団体にそれぞれ源泉徴収票・給与支払報告書を一括提出できる。
  • eLTAXのサービスは無料で利用できます。※事前に用意していただくものの中には、費用がかかるもの(電子証明書など)もあります。
  • eLTAX用の無償ソフト「PCdesk」(eLTAXホームページからダウンロード可)や市販の税務会計ソフト(eLTAX対応のもの)で申告書を作成できます。
eLTAXホームページ(外部サイト)

  

eLTAXで利用できる手続き

利用できる手続き
税目 手続き
申告 申請・届出
個人市県民税
(特別徴収)
  •  給与支払報告
  • 給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出
  • 普通徴収から特別徴収への切替申請
  • 退職所得に係る納入申告及び特別徴収票
  • 公的年金等支払報告 など
  • 特別徴収義務者の所在地・名称変更届出
法人市民税
  • 予定申告
  • 中間申告
  • 確定申告
  • 修正申告など
  • 法人設立・設置届
  • 異動届
固定資産税
(償却資産)
  • 全資産申告
  • 増加資産・減少資産申告
  • 修正申告など
 

 光ディスク等による提出の場合

前述の提出義務に該当しない事業所様の場合、個人住民税の「給与支払報告書」の光ディスク等による提出を開始される際は、事前に承認申請書の提出が必要です。
※提出義務がある事業所様については承認申請書は不要です。
詳しくはこちらをご覧ください。

eLTAXの利用・お問い合わせ

eLTAXの利用方法等の詳しい情報については、eLTAXホームページをご確認ください。

電話でのお問い合わせは、下記ヘルプデスクへご連絡ください。

ヘルプデスク
電話番号 0570-081459(ハイシンコク)
上記の電話番号でつながらない場合:03-5500-7010
受付日 月曜日~金曜日
(土曜日・日曜日・祝日、年末年始12月29日~1月3日は休業)
受付時間 9時00分~17時00分
 
 

掲載日 令和2年9月25日 更新日 令和2年10月21日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
行政経営部 税務課
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(行政棟 2階)
電話:
0289-63-2117
FAX:
0289-63-2229
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています