このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ子育て・教育子育て子育て支援> おもいやり駐車スペースつぎつぎ事業(妊産婦)

おもいやり駐車スペースつぎつぎ事業(妊産婦)

多くの人が利用する公共施設や商業施設、飲食店、病院、ホテルなどの施設には、身体に障がいのある方などのための駐車スペース(おもいやり駐車スペース)が設けられるようになりました。
栃木県では、おもいやり駐車スペースを適正にご利用いただくため、利用者を明確にし、適正利用を促進するための「おもいやり駐車スペースつぎつぎ事業」を行っています。
子育て支援課、各コミュニティセンターでは、妊産婦の方への利用証を交付しています。
利用方法や利用できる駐車場など、詳しくは、栃木県のホームページ(おもいやり駐車スペースつぎつぎ事業)をご覧ください。
 

利用できる方

原則、妊娠7か月~産後1年の妊産婦の方

交付に必要なもの

母子手帳

返却について

産後1年を過ぎましたら、子育て支援課または各コミュニティセンターへご返却ください。
(※返却時は手続き不要です)

 

掲載日 令和2年3月10日 更新日 令和2年3月11日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
こども未来部 子育て支援課 こども支援係 31番窓口
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(新館 3階)
電話:
0289-63-2160
FAX:
0289-63-2119
Mail:
(メールフォームが開きます)