このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ >  観光 >  鹿沼そば

鹿沼そば

鹿沼そば
 

鹿沼にらそば

 

 

 

   県内有数のそばの生産地、消費地である鹿沼市では、鹿沼

  のそばの品質を更に高め、維持し、次代へとつないでいく為

  市独自の「鹿沼そば認証制度」を立ち上げるなど、鹿沼そば

  振興会と二人三脚で先進的な取り組みを進めています。

 

 

鹿沼そば認証制度とは

  鹿沼市が主体となり制定した制度です。以下の条件を満たした事業者を鹿沼そば取扱事業者に認定し、認定後も定期調査を行うなど、品質の維持強化に努めています。

(認定条件)

  • 他産地のそば粉を混ぜず、鹿沼産そば粉100%のそばを提供する。
  • そば粉含有率70%(七三そば)以上で、手打ちそばを提供する。
  • 製麺業者においては、製造形態によって規定される割合をクリアしている。など

鹿沼そば振興会とは

  鹿沼そば認証制度に合格した事業者及び鹿沼市内のそば生産者、JAかみつがで組織され、鹿沼そばの活性化を目的に活動する団体です。

  詳しくは、鹿沼そば振興会ホームページをご覧ください。

PDF会員一覧及び略地図(PDF 165 KB)

前ページ 1 2 次ページ

No Image

そばスタンプラリー出発式及びそば大使就任式を行いました。 経済部 農政課
そばスタンプラリー出発式及びそば大使就任式を行いました。 スタンプラリー開始日の7月10日、まちの駅・新鹿沼宿において出発式及びそば大使の就任式が開催されました。 今回そば大使に就任されたのは、プロバスケットボールチーム「宇都宮ブレックス」...

No Image

そば天国スタンプラリー2021開催します! 経済部 農政課
そば天国スタンプラリー2021 鹿沼の一大イベント「そば天国」は、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、大変残念ですが、今年も開催を見送ることになりました。 代わりに、「そば天国スタンプラリー2021」として、鹿沼そば振興会の25店舗が参加...

No Image

手打ち やぶそば 経済部 農政課 農産振興係
家族で経営するこぢんまりとしたそば店。店主の舟岡牧雄さんが作るそばは、端正な細切りで、ソフトな食感とつるっとしたのど越しが特徴。つゆには、麹の芳醇な香りが引き立った「昔仕込本味醂」や、純度の高い白ザラメなど、自らの舌で選び抜いたこだわり素...

No Image

そば亭 瀬左衛門 経済部 農政課 農産振興係
店内に入り目を引くのが、太い大黒柱が曲がりくねった五段の梁を支える重厚感。古民家と周りの景観が郷愁を感じる。そばは鹿沼産玄そばを自家脱皮・自家製粉することにより、高い品質のそば粉に仕上げ、青竹打ちによりしなやかでシコシコの食感と喉越しは絶...

No Image

鹿沼そば せせらぎ 経済部 農政課 農産振興係
鹿沼そばせせらぎの店内は、太くて大きな梁が特徴的な木造りで懐かしさを感じさせる安らぎの空間だ。おすすめを訪ねると「お料理は、鹿沼そばをはじめ和風焼肉・一品料理や季節のものを心を込めてお作りいたします。ご宴会・お祝いやご法要、各種イベント等...

No Image

かぬま手づくりの里 そば処 久我 経済部 農政課 農産振興係
豊かな緑に囲まれ、鳥のさえずりが聞こえる上久我地区のそば店。せいろに盛られた細切りそばは、噛む度に芳ばしいそばの香りが広がり、喉越しはつるっとなめらか。そばを引き立たせるつゆは、築地から仕入れた2種類のダシと1カ月以上寝かせたかえしを調合...

No Image

そば処 佐野屋 経済部 農政課 農産振興係
1909(明治42年)創業。つゆにこだわりを持ち、地元はもちろん、各地に多くのファンを持つそば店。地元鹿沼産をはじめ、国内産のそばを石臼で自家製粉し二八そばで出している。かぬまブランドの「にらそば」は肉厚で香り高いにらを厳選して使用。鹿沼...

No Image

みたか亭 経済部 農政課 農産振興係
「若い実を使ったそばがすき」と語る主人の栗原孝三さんは、早めに収穫したそばの粉を仕入れている。ほのかにみどりがかったそばは、水分が多く粘りがあるので、つるんとしたのど越しが楽しめる。人気メニューは「つけちたけそば」。栃木県ではポピュラーな...

No Image

峠の味どころ 大越路 経済部 農政課 農産振興係
鹿沼市粟野地区と永野地区をつなぐ大越路峠の近くに、ドライブインとして開業した店。和食や中華料理など、幅広いメニューを提供するなか、半数以上の客がそばを注文するという。毎朝、石臼で「香りと喉越しが一番良い」という粗さに挽き、丹念に仕込まれた...

No Image

粟野物産 経済部 農政課 農産振興係
駒場敏男さんが奥さんと切り盛りしているそば店。鹿沼市粟野地区のそば粉をご主人自ら丁寧に打ったそばは、均整のとれた細切りで、喉越しの良さが際立っている。つゆには砂糖を一切使わず、味醂で甘さを調整。味醂が醸し出す香りと上品な甘みが存分に楽しめ...

No Image

みっちゃん蕎麦 経済部 農政課 農産振興係
東武日光線の新鹿沼駅からほど近くに店を構えるそば店。店主の柏崎光子さんは、小さいころに母から作ってもらったそばの味を、たくさんの人に伝えていきたいという想いで店を始めたという。そんな柏崎さんがこだわるそばは“口当たりがソフトで、喉越しが良...

No Image

手打ちそば処 嵯峨 経済部 農政課 農産振興係
酒巻悦子さんがご家族で切り盛りしているそば店。静かな環境にあって、木のぬくもりを感じる店内は、まさに癒しの空間だ。酒巻さんの父親が自家で栽培・製粉しているというそばは、噛みしめるたびに広がる滋味深い味わいが特長。鰹節だけでダシをとっている...

No Image

玄そば 文石庵 経済部 農政課 農産振興係
主人の齋藤さんはそばの道に入って20年ずっと「旨いそば」を追求し続けてきた。鹿沼産在来種「こそば」を契約農家から仕入れ、石臼で挽いて作る「日光さざれそば」は素材にこだわる齋藤さん自慢の逸品。つゆも各地の醤油や味醂などを取り寄せて厳選し、最...

No Image

横根高原そば 経済部 農政課 農産振興係
横根高原・前日光ハイランドロッジにある横根高原そばは、毎朝心を込めて打っている本格手打ちそばの店。粟野地区のそば粉を使用し、しっかりとした歯ごたえと喉越しが特長。こだわりのつゆは、鰹と鯖、ムロアジ、昆布でとったもので、コクと豊かな甘みを出...

No Image

生そば 冨士川 経済部 農政課 農産振興係
1908(明治41)年創業の鹿沼市内で最も歴史のあるそば店。毎朝石臼で自家製粉した挽きたてのそば粉は、“鉢・のし・包丁”と丁寧な仕事によりしっかりとしたコシと爽やかな甘みがあり喉越しの良いそば切りとなる。鹿沼市永野地区のそば粉を十割で打っ...

No Image

そば割烹 日晃 経済部 農政課 農産振興係
1973(昭和48)年創業のそば店。こだわりは「地産地消」で、お米はもちろんそばも自家栽培したものを使用している。寒晒しそばは大寒の時期、玄そばを冷たい清流に10日ほど浸し、水からあげて、寒風に晒し凍らせた後、約1週間天日干しする。天狗の...
前ページ 1 2 次ページ

最近チェックしたページ