このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

三孝子画本

資料情報

基礎情報

所蔵(ID) 鹿沼市教育委員会事務局文化課(鈴木成雄家文書244)
年代 江戸時代
資料名 三孝子画本全
作成者 小泉斐
備考等 破損大/市指定有形文化財「鈴木石橋遺稿」

解説

鈴木石橋「三孝子記」の画本です。孝子のエピソードに対応した絵が描かれています。当時の庶民の様子を今に伝える貴重な資料です。作画は江戸時代の下野国を代表する絵師の一人である小泉斐によるものです。小泉斐は寛政5年(1793)10月3日から数日間にわたって石橋の営む私塾“麗澤之舎”に滞在しており交流がありました。

参考文献


掲載日 平成30年7月30日 更新日 平成30年11月2日
【アクセス数
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 文化課 文化財係
住所:
〒322-0069 栃木県鹿沼市坂田山2-170(市民文化センター 3階)
電話:
0289-62-1172
FAX:
0289-65-6742
Mail:
(メールフォームが開きます)