このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS

横根山井戸湿原

井戸湿原写真

名称 

横根山井戸湿原
(よこねやまいどしつげん) 

指定

鹿沼市天然記念物(昭和45年5月1日指定) 

所在地・アクセス

鹿沼市入粟野 

所有者

粟野財産区

成り立ち・見所

横根山井戸湿原は、山懐の平地に周辺の沢水が流れ込み、面積は約5ヘクタール。尾瀬沼や戦場が原に類似する規模の小さいもので、ひょうたん形をしています。
この湿原は、高山植物の宝庫で、食虫植物のモウセンゴケ、ワタスゲ、サギスゲ、シモツケ、レンゲツツジ、ヤマドリゼンマイなど、多くの貴重な植物が自生しています。

早春の芽ぶき、6月のレンゲツツジと8月の草花が咲きほこる頃、そして秋の紅葉は見事であり、地元の誇りとされていますが、近年は序々に乾燥化が進み、湿原としての機能が失われつつあります。


掲載日 平成22年8月27日 更新日 平成28年11月16日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 文化課 文化財係
住所:
栃木県鹿沼市坂田山2-170(市民文化センター 3階)
電話:
0289-62-1172
FAX:
0289-65-6742
Mail:
(メールフォームが開きます)