このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ観光お知らせ> 鹿沼宿・楡木宿・奈佐原宿の御宿場印販売開始!

鹿沼宿・楡木宿・奈佐原宿の御宿場印販売開始!

街道歩きの新たな楽しみの提案です!

goshukuba御宿場印サンプル小
足立成和信用金庫・鹿沼相互信用金庫および鹿沼市観光協会が提案する地域活性化事業
日光街道・日光西街道御宿場印プロジェクト」が始まりました。
日光西街道(日光道中壬生通り)の通る鹿沼市では、例幣使街道と合流し、日光へ向かう道中、
日本一の杉並木に入る手前には「楡木宿」・「奈佐原宿」・「鹿沼宿」の3宿がありました。
宇都宮を経由する日光街道を通るより、数キロ近道であることから庶民だけではなく、
徳川歴代将軍の日光社参の復路にも利用されたといわれます。
「おくのほそ道」の道すがら芭蕉も立ち寄り、「笠を替えた」「句を詠んだ」「一泊した」との伝説もあり。
御宿場印収集のお供に、歴史ロマンを感じてみるのは如何でしょうか。
参考:とちぎいにしえの回廊(聖地日光へつづく道)

販売場所

  1. 「鹿沼宿」:まちの駅新・鹿沼宿(鹿沼市仲町1604-1、0289-60-2507)※令和3年5月14日~
  2. 「鹿沼宿」:屋台のまち中央公園(鹿沼市銀座1-1870-1、0289-60-6070)※令和3年5月14日~
  3. 「奈佐原宿」:山田屋本店(鹿沼市奈佐原町315、0289-75-3806)※令和3年6月5日~
  4. 「楡木宿」:浜のや商店(鹿沼市楡木町494、0289-75-3637)※令和3年6月5日~

販売価格

各300円(はがき大、書置きのみ)※日付空欄のためご自身でご記入ください。

掲載日 令和3年6月7日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
経済部 観光交流課 観光PR係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(仮庁舎 1階)
電話:
0289-63-2188
FAX:
0289-63-2189
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています