このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ水資源> 思川開発事業(南摩ダム)について

思川開発事業(南摩ダム)について

思川開発事業(南摩ダム)について


南摩ダム本体建設工事現場(令和3年12月20日撮影)
思川開発事業は、思川の支川南摩川に南摩ダムを建設し、洪水調節を行うとともに、思川支川の黒川、大芦川と南摩ダムを導水路で結び、水を融通しつつ効率的に水資源開発を行う事業です。
現在、令和6年度の完成へ向け、独立行政法人水資源機構による思川開発事業関連の工事が進められています。

思川開発事業についての詳細はこちら(独立行政法人水資源機構思川開発建設所)(新しいウィンドウが開きます)


掲載日 令和2年9月11日 更新日 令和4年1月27日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
総合政策部 まちづくり戦略課 水資源対策室
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(行政棟 3階)
電話:
0289-63-2263
FAX:
0289-63-2143
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています