このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ自然体験交流センター主催事業案内&報告> 令和2年度主催事業案内・報告

令和2年度主催事業案内・報告

このページは情報量が多いため、ページ内リンクが設定されています。

令和2年度主催事業詳細につきましては、内容等が確定した事業から順次掲載します。

ドキドキお別れデイキャンプ(報告)

・日時:令和3年3月13日(土曜日)
・参加者:10組30名

今年度最後の主催事業「ドキドキお別れデイキャンプ」が行われました。
通常の半数ほどの人数で例年行っている宿泊ではなく、日帰りで実施しました。
今回は鹿沼市内の小学4年生から中学1年生までの児童・生徒が子ども達だけで参加します。
当日はあいにくの雨でしたが、参加者のみなさんは雨に負けずにまずは元気に謎解きに挑戦!
「トレジャーアドベンチャー」の始まりです。
配られた「導きの書」と地図を頼りにグループごとにミッションをクリアーしていきます。

RIMG4188[1]RIMG4196[1]
RIMG9917[1]RIMG4206[1]
RIMG4219[1]RIMG4223[1]
無事にどの班も、3つのミッションをクリアーし、宝箱のカギを手に入れ、ご褒美をゲットすることができました。
その後、参加者の皆さんで記念撮影をします。(撮影の時の一瞬だけ、マスクを外しました。)

RIMG4250[1]

2つ目の活動、「思い出のものづくり」です。
RIMG4259[1]RIMG9927[1]
一人ひとり、それぞれの思いのこもった素敵な作品を集中して仕上げました。

最後は、「キャンドルファイアー」です。
RIMG4323[1]RIMG4288[1]
RIMG4315[1]20210313_173406[1]
感染症対策を講じながら、窓を開けて換気し密にならないようにしながら、様々なゲームや踊りなどをし、楽しいひと時を過ごしました。
特別な1年となった今年の最後…仲の良い仲間と今年だからこそできる様々な活動を通して、思い出に残るひと時になってくれたらスタッフ一同幸いです。

参加してくれた皆さん、準備や送迎のご協力をしてくださった保護者の皆さん、ありがとうございました。
またどこかで、皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。
 

県の感染症拡大のため中止となりました。

・第2回初めての蕎麦打ち
日時:令和3年1月16日(土曜日)
・第2回窯焼きピッツァ作りに挑戦
日時:令和3年1月24日(日曜日)
・第2回森の教室
日時:令和3年2月13日(土曜日)

星に願いを(報告)

・日時:令和2年12月12日(土曜日)
・参加者:9組25名

ふたご座流星群が観測可能な12月12日、「星に願いを」が行われました。
受付後、研修室にて当センター職員竹之内から、星空観測についての講話が始まります。

RIMG9687RIMG9689
RIMG9683RIMG9679
冬の星空についての話や、ふたご座流星群についての話。星雲、星団についての話など、いろいろな話に参加者の方も熱心に聞いてくださいました。
その後、参加者の皆様とスタッフで一瞬だけマスクを外しての記念撮影。
RIMG4024
多目的広場に出て、文化センターの方が準備してくれた望遠鏡で観望会を行いました。
一人ひとりに紙コップを細工した覗き込み穴を準備してくださり、感染症対策も工夫して行われていました。

雲が多かったのですが、それでも雲の切れ間から見える南の空の火星、東の空に見えるプレアデス星団(すばる)、オリオン大星雲など、普段なかなか家だと見えにくい天体を望遠鏡を通して見ることができました。
RIMG9703RIMG9700

寝袋に入り毛布をかけ、親子でゆっくりと星空を観測します。「なかなか普段だとこのような時間が取れないのでよかった」という声を聞くことができました。
途中流れ星がいくつも流れて、歓声が何度もあがっていましたね。

みなさま、翌日のふたご座流星群はご覧になれましたか?

たくさんのお客様の笑顔に会えたこと、一緒に星空を眺められたこと、スタッフ一同素敵な思い出になりました。
文化センターの方々にも大変お世話になりました。ありがとうございました。

第1回窯焼きピッツァ作りに挑戦!(報告)

・日時:令和2年12月6日(日曜日)
・参加者:7組35名

前日の寒さとはうってかわって、暖かい日差しのもと「第1回窯焼きピッツァ作りに挑戦!」を開催しました。
定員を例年の半分の組数に減らし、7組35名のお客様に利用していただきました。
受付時には検温・体調の確認、活動の前後と合間には手指の消毒、材料や道具も御家族毎へ個別に提供をする等、感染症対策を実施しました。
RIMG9607RIMG9605
一瞬だけマスクを外し、記念撮影です♪
オリエンテーションの後、2組に分かれて青空のもと、クリントンとメンチから生地つくりの説明を聞きます。
RIMG9639RIMG9622
RIMG9610RIMG9612
説明を聞いた後、いよいよ実践!ご家族みなさんで、協力しながら生地をこねて1つにまとめます。
RIMG3926RIMG3920
RIMG9644RIMG9616
力強くとっても上手にこねていきます。その間に、ピザ窯職人たちが、万全のタイミングでお客様のピザを焼けるよう、薪で火力の調整をしています。
生地の発酵を待つ間は40分。その間に、トッピングの材料を切ったり、リース作りをしたり、アスレチックで遊んだり…。思い思いに楽しんでいただきました。
RIMG3934RIMG3946
RIMG3944RIMG9631
20201206_13145620201206_134558
あっという間に子どもたち同士は仲良くなります。
そしていよいよ、窯に入れて焼いていきます。
出来立てはチーズがとろーり、生地ももっちり。格別のおいしさです。
RIMG3955RIMG9660
RIMG9675RIMG9676
お天気にも恵まれ、皆様の素敵な笑顔にスタッフ一同パワーをいただきました。
次回は1月に2回目を予定しています。
参加していただいた皆様1日ありがとうございました。またお会いできる日を楽しみにしています。

第1回森の教室(報告)

・日時:令和2年11月8日(日曜日)
・参加者:7組24名

素晴らしい秋晴れのもと、森の教室を行いました。
例年より参加者数を減らし密対策を行いました。受け付け時には検温をし、手指の消毒、個食での材料提供など、感染症対策を万全に行いました。
RIMG3641
参加者の皆さんとスタッフで一瞬だけマスクを外し、記念撮影です。
今回のイベントのテーマは「秋を極麺(きわめん)!!」ラーメン作りに挑戦です。
スタッフから麺づくりの手順やポイントを聞いたのち、御家族ごとに麺うち開始です。
RIMG3650RIMG3730
RIMG3795RIMG3751
RIMG3791RIMG3807
チャーシューはダッチオーブンで調理したので、旨味が凝縮されてとても美味しかったと参加者の皆様からも好評をいただきました。
餃子つくりにも挑戦。和気あいあいと餃子を包んでいきます。
鉄板で焼いて、焼きたてを召し上がっていただきます。
RIMG3663RIMG3669
RIMG9205RIMG3827
最後は、リースづくりをしていただきました。ドングリや松ぼっくりなど好きな木の実をアレンジしながら思い思いのリースとなりました。
秋を感じながら天候にも恵まれ、たくさんの参加者の方々の素敵な笑顔に、スタッフ一同元気をいただきました。
またお会いできる日を楽しみにしています♪

第1回 いちご市deデイ☆キャンプ(中止になりました)

  • 日時:令和2年4月26日(日曜日

第1回森の教室(中止になりました)

  •  日時:令和2年5月16日(土曜日)、17日(日曜日)

第1回、第2回ファミリーキャンプ(中止になりました)

  • 第1回日時:令和2年6月13日(土曜日)~14日(日曜日)
  • 第2回日時:令和2年7月11日(土曜日)~12日(日曜日)

かぬまっ子わくわくキャンプ(中止になりました)

  • 日時:令和2年8月1日(土曜日)~6日(木曜日)

掲載日 平成28年7月1日 更新日 令和3年3月17日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 自然体験交流センター
住所:
〒321-1111 栃木県鹿沼市板荷6130
電話:
0289-64-8890,0289-64-8760
FAX:
0289-64-8886
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています