このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ健康話題の病気や感染症> 手洗いについて

手洗いについて

手洗いについて

石けんや流水による手洗いが感染予防の基本です。

手洗いのススメ
石けん、流水による手洗いでウイルスは100万分の1まで減ります。
石けん流水手洗い後のアルコール消毒は日常生活では、不要です。

無意識にに目をこすってしまう、鼻をさわってしまう、ガムや飴を口に入れてしまう、気づかずに顔を触ってしまうことは多くあります。
目・鼻・口からウイルスが入ります。顔を触る前に手を必ず洗いましょう。
意識して時間をかけて丁寧に手を洗い、よくすすぎ、よく乾かしましょう。
pdf手洗い方法についてはこちら(pdf 666 KB)
アトピー等肌が弱い方については石けんで手が荒れることもあるのでできる範囲の手洗いをして保湿にも気をつけましょう。

手洗いのタイミング

効果的なタイミングで、手洗いしましょう
手洗いタイミング


 

掲載日 令和2年7月2日 更新日 令和2年7月17日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
保健福祉部 健康課
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1(行政棟 5階)
電話:
0289-63-8311
FAX:
0289-63-8313
Mail:
(メールフォームが開きます)