このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ市の計画・取り組み協働のまちづくり> 市民協働モデル事業

市民協働モデル事業

令和3年度市民協働モデル事業について

 市民協働モデル事業とは・・・

  事業目的

  市民と市が協働で地域の課題解決にあたり、市民自治と協働によるまちづくりの推進を図ることを目的とします。

  対象事業

  提案者である市民(団体)が実施主体として企画実行する事業を対象とします。
  対象経費は、事業を実施するために必要な経費とします。
  特に若者(学生さん)や企業を巻き込んだ事業をお待ちしております。
 
令和3年度は以下の三つの部門に分けて募集をします。

(1)ファーストステップ事業

  • 新規事業のために作られた団体もしくは既存団体が行う新規事業
  • 補助率:対象経費の10分の10以内(上限10万円)


(2)セカンドステップ事業

  • 令和2年度までの採択事業の拡充となる事業※同一団体への補助は(1)、(3)合計で最長3年まで
  • 補助率:対象経費の5分の4以内(上限5万円)


(3)いちごいいちえプロジェクト

  • 2つ以上の団体が連携して実施することで、各団体の強みを生かして相乗効果が得られるような新規事業
  • 補助率:対象経費の10分の10以内(15万円)


※ただし以下の経費は補助対象外となります。詳細につきましては、令和3年度 市民協働モデル事業実施案内をご確認ください。

  (1)人件費・賃金(講師謝礼は可)  
  (2)飲料・食料代(事業開催時における熱中症対策のための飲料代、調理を伴う事業での食材購入の経費等は可)  
  (3)不動産や施設の取得費
  (4)基金等への積立金
  (5)宗教活動、政治活動を目的とするもの
  (6)他の補助金等の交付を受けている経費

申込方法

以下の実施要領をご確認の上、提出必要書類に必要事項をご記入いただき、ご提出ください。

≪実施要領≫
pdf令和3年度 市民協働モデル事業事業実施案内(pdf 415 KB)
≪提出必要書類≫
xls別紙1 令和3年度 市民協働モデル事業 企画書・収支計画書 別紙2 構成員名簿(xls 71 KB)
企画内容についての追加資料等があれば添付してください。構成員名簿は、別紙2の記載必要事項がわかるものであれば、団体既存のものでも可とします。
≪提出期限≫
令和3年5月10日(月曜日)
≪提出先≫
市民部地域活動支援課市民協働係 (担当:安生、川田)
電話番号:0289-63-2241
FAX:0289-60-1001

  審査会

日時:令和3年5月22日(土曜日)午後(時間は未定。申し込み団体数により調整します。)
場所:まちなか交流プラザ 2階
内容:応募された団体の方は各団体10分程度のプレゼンテーション及び質疑応答していただきます。団体ごとに集合時間を設定しますので、申し込み後に個別に連絡いたします。
※事業PRのため、プレゼンテーションの様子を撮影し、市ホームページ、ふらっとホームページ等で活用させていただく予定です。
新型コロナウィルス感染防止のため、以下の点にご協力ください。
・各団体、説明者は最大2名までとし、市内在住の方に限らせていただきます。
・傍聴は”なし”とさせていただきます。
・マスクの着用をお願いします。

補助金申請時必要書類

  提出書類のデータは下記よりダウンロードしてご利用ください。
≪補助金申請時必要書類≫ ≪補助金交付請求時必要書類≫ ≪補助事業終了時必要書類≫

市民協働モデル事業の紹介

令和2年度採択事業
事業名 団体名 主な内容 交付決定額

(1)鹿沼マンガ・イラスト展
【ファーストステップ事業】

鹿沼マンガ・イラスト協会設立準備会

(1)鹿沼マンガ・イラスト展の開催・・・令和2年11月21日(土曜日)から令和2年11月23日(月曜日)

  • マンガ・イラスト作品を募集し、作品展示と優秀作品の表彰(募集期間:令和2年11月15日まで)
  • ホームページを立ち上げ、WEB上での展示
(2)「鹿沼マンガ・イラスト協会」の設立準備
100,000
(2)朗読劇cry!cry!!cry!!!犬達の遺言
【ファーストステップ事業】
「朗読劇cry!cry!!cry!!!犬達の遺言」公演実行委員会

(1)朗読劇公演のため市民劇団の結成
(2)稽古・公演の実施

  • 第1回公演・・・令和3年1月5日(火曜日)プロジェクト宙にて
  • 第2回、第3回公演・・・令和3年3月7日(日曜日)(2回公演)くぐつアトリエにて
  • 栃木県出身の演出家の指導による稽古
  • 公演前にドッグトレーナーによる犬の飼い方レクチャーや、犬猫譲渡会実施ボランティア団体による体験談の紹介
100,000
(3)赤ちゃんとママの”ほっと”ステーション
【ファーストステップ事業】
かぬまBabooBaboo会
(1)第1回:赤ちゃんの運動遊び&離乳食とママのおしゃべりランチ会・・・令和2年9月3日(木曜日)
  • 赤ちゃんの発達段階に応じた離乳食とママのベビーの運動
(2)第2回:産後のフィットネス&おしゃべりランチ会・・・令和2年10月1日(木曜日)
  • 産後のママに必要な栄養の知識と実践・運動計画と体験
(3)第3回:マタニティフィットネス&おしゃべりランチ会・・・令和2年11月5日(木曜日)
  • 妊婦に必要な栄養の知識と実践・運動計画と体験
100,000
(4)地域・福祉子ども協力隊
【ファーストステップ事業】
特定非営利活動法人栃木かぬま教育支援ネットワーク蘖 (1)小学生を対象にした体験会の実施
  • 令和2年12月12日(土曜日)午前中に観光ボランティア、点字体験。午後に障がい者交流と読み語り体験。
100,000円
(5)第3回いちごいちえ鹿沼川柳大会
【セカンドステップ事業】(3年目)
かぬま川柳会
(1)第1部:全国誌上大会・・・(公募期間:令和2年9月1日から令和3年1月15日)
(2)第2部:全国川柳大会・・・令和3年2月23日開催
50,000
(6)ケーブルテレビうたごえ喫茶
【セカンドステップ事業】(3年目)
かぬまうたごえ喫茶実行委員会 (1)ケーブルテレビうたごえ喫茶の実施
  • 月に1回程度ケーブルテレビうたごえ喫茶を収録、放送し、自宅でのうたごえ喫茶を楽しむ
(2)うたごえ(音楽療法)による健康増進
(3)高齢者医療費の削減(国民健康保険財政への貢献)
(4)鹿沼市の音楽文化発展への寄与及び演奏者支援
(5)市民・市民団体・企業・鹿沼市(行政)の協働によるまちづくり推進
50,000


令和元年度採択事業
事業名 団体名 主な内容 交付決定額

(1)千渡自主防災事業
【ファーストステップ事業】

千渡自治会

(1)千渡あちこちネオネット事業の推進
(2)自主防災組織、防災計画の策定
(3)防災知識の普及・啓発
(4)防災訓練・研修の実施
(5)災害発生時の行動計画の策定

100,000
(2)栃木県こどものまちフォーラムinかぬま
【ファーストステップ事業】
こどものまちミニかぬま実行委員会

(1)栃木県こどものまちフォーラムinかぬまの開催
開催日:令和元年7月7日(日曜日)13時から16時30分
会場:鹿沼市民情報センターマルチメディアホールほか

100,000
(3)戦争体験を語り継ぐ会
【セカンドステップ事業】(3年目)
戦争体験の語り部事業&戦争体験を聞く会
(1)戦争体験を語り継ぐ会の実施
(2)市内学校への訪問授業の実施
(3)戦争に関連した資料館、美術館の訪問
(4)「鹿沼の空襲」に関する紙芝居の作成
(5)戦争体験談文集の作成
50,000
(4)第2回いちごいちえ鹿沼川柳大会
【セカンドステップ事業】(2年目)
かぬま川柳会
(1)第1部全国誌上大会令和元年11月1日から令和2年1月31日公募
(2)第2部全国川柳大会令和2年2月15日または22日に開催
50,000
(5)いちごいちえ出前うたごえ喫茶&高齢者支援プロジェクト
【セカンドステップ事業】(2年目)
かぬまうたごえ喫茶実行委員会 (1)出前うたごえ喫茶の継続
(2)ボランティア演奏ネットワークの拡充
(3)うたごえ以外の支援メニュー拡充
(4)うたごえ以外のボランティアネットワークの拡充
50,000
  


平成30年度採択事業
事業名 団体名 主な内容 交付決定額

(1)豊かな心と身体を育む「キッズスペシャルデー」
【ファーストステップ事業】

NPO法人プロジェクト宙

(1)子どもから大人まで楽しめる無言劇「ギア-GEAR-」の鑑賞会

(2)100人規模のおにごっこ大会の開催

70,000
(2)生ごみリサイクルで菌ちゃんやさいづくりと元気人間づくり
【セカンドステップ事業】
菌toko

(1)昨年度に引き続き幼稚園や保育園等を対象に生ごみを活用した園芸体験実習を行う。
(2)生ごみリサイクルによる無農薬野菜づくりを行い販売する。

50,000
(3)戦争体験を語り継ぐ会
【セカンドステップ事業】(2年目)
戦争体験を語り継ぐ会実行委員会
(1)戦争体験の語り部派遣事業
(2)戦争体験を語り継ぐ会の実施
(3)戦争に関連した遺構(記念碑、口粟野防空監視哨跡など)の見学会実施
(4)鹿沼の空襲に関する紙芝居の作成
40,000
(4)子ども支援事業
【セカンドステップ事業】
千渡自治会
小中高生の夏休み期間に千渡自治会館を開放し、以下の活動を行う。
(1)子どもが安心して過ごし宿題もできる集いの場の提供
(2)子どもと地域住民の交流を深める場の提供
(3)グランドゴルフや輪投げを通した交流事業
(4)参加者と高齢者との食事交流活動
50,000
(5)いちごいちえ出前うたごえ喫茶
【いちごいいちえプロジェクト】
かぬまうたごえ喫茶実行委員会 (1)老人施設、福祉ボランティア団体、自治会、敬老会等へ、出前うたごえ喫茶の実施
(2)演奏者のネットワークづくり(得意分野などの情報把握)
70,000
(6)いちごいちえ鹿沼川柳フェスティバル
【いちごいいちえプロジェクト】
かぬま川柳会 (1)市民向けの川柳教室の開催
(2)いちごいちえ(いちごを中心とした題材)鹿沼川柳大会開催
80,000円
(7)いちごのまち歩きツアー及びグッズ作成に向けた調査
【いちごいいちえプロジェクト】
まち元気くらぶ鹿沼 (1)いちごキャラクターの案内人と中心市街地を歩き体感してもらうツアー
(2)いちごと鹿沼の風景をモチーフとしたグッズ製作、販売に向けた調査研究
140,000円

 
平成29年度採択事業
事業名 団体名 主な内容 交付決定額

(1)戦争体験の語り部登録事業&戦争体験を聞く会

戦争体験の語り部登録事業&戦争体験を聞く会実行委員会

平和を守るため、戦争体験者等の話を後世へ伝える(1)戦争体験の語り部登録、(2)戦争体験を聞く会を開催する。

100,000
(2)生ごみリサイクルで菌ちゃんやさいづくりと元気人間づくり メタテキ

市内幼稚園や保育園等を対象に生ごみを活用した園芸体験実習を行い、リサイクルの精神を育むとともに健康な体作りを目指す。

100,000
(3)子ども支援事業 千渡自治会 小中高生の夏休み期間に千渡自治会館を開放し、子どもが安心して過ごし宿題もできる集いの場を提供する。 100,000
(4)子育て中のパパママを支援しよう事業 鹿沼市家庭教育オピニオンリーダーせせらぎ会 市内で子育て中のパパママが開いてほしいと思っている親子の料理教室や赤ちゃんハイハイ競争などの事業を開催する。 50,000
(5)いちごいちえ&うたごえ喫茶フェスティバル かぬまうたごえ喫茶実行委員会 いちご狩り&うたごえ喫茶の楽しさを体験できるイベントの開催、鹿沼市いちごの歌を公募し、発表することでいちご市のPRに繋げる。 100,000
(6)いちごいちえ再生可能エネルギー利用連続講座 鹿沼市共同発電所準備会 再生可能エネルギーに関する講演会を実施し、先進事例や鹿沼市の施策について学ぶ。将来的に「いちご栽培と太陽光発電のソーラーシェアリングの街」としてPRする。 50,000円

平成28年度採択事業
事業名 団体名 主な内容 交付決定額

(1)かぬまくらしのガイド多言語動画作成事業

まるごと日本語教室

鹿沼市で生活していく上で必要な情報(日常生活や、ごみの出し方や防災、医療、税金など)を紹介する動画を多言語で作成する。字幕もしくは吹き替えをつけ、市のホームページ等で見られるようにする。

250,000
(2)誰もが活きいき!支え合い推進事業 活きいきこっとん村

野菜栽培、綿花栽培等の営農事業、オーガニックコットンの商品化、販売。

上記活動を通しての就労支援等

250,000
(3)ZOMArket開催事業 ゾウマーケット事務局 生産者と消費者が直接対話できるマーケットを地元の鹿沼運動公園で開催する。 150,000
(4)地域デビューのためのママ講座事業 鹿沼市家庭教育オピニオンリーダーせせらぎ会 乳幼児の子育て中の保護者を対象に講座を開設。日々の生活に役に立ち、楽しく地域を知ってもらう講座。小さい時から食の大切さを知ってもらうおやつ作りやおもちゃ作りを行う。 150,000
(5)鹿沼秋祭り・鹿沼城研究とまちづくり事業 (一社)栃木県建築士会鹿沼支部 鹿沼市の誇るぶっつけ秋祭りの歴史及び御殿山にあったとされる鹿沼城の研究をして市街地の成り立ちを調べ、それらの結果を鹿沼のまちづくりに活かせるよう提言してまとめる。 200,000

 

平成27年度採択事業
事業名 団体名 主な内容 交付決定額
(1)鹿沼市民高齢生きがいづくり事業 NPO法人まちづくりサポートクラブ2020

市内各コミュニティセンターを会場とし、65歳以上を対象に健康サークル事業を展開する。

250,000
(2)古民家再生を通して地域担い手発掘事業 AAプロジェクト 古民家改修ワークショップを通して人材の掘り起こし、ネットワークの形成などを目指す。回収した空き家をレンタル事務所やシェアオフィスとして活用する。 250,000

 

平成26年度採択事業
事業名 団体名 主な内容 交付決定額
(1)kanuma's journal発行事業 高校生まち変プロジェクト会議

高校生による高校生のための雑誌を発行し、鹿沼市の魅力を若者に伝える。

150,000
(2)自転車観光推進事業 ダンナビジョン サイクルスタンドを市内観光拠点等に設置することにより、自転車で市内を回遊しやすくする。 250,000

 

 

 


掲載日 令和3年4月19日
アクセス数
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
市民部 地域活動支援課 市民協働係
住所:
〒322-8601 栃木県鹿沼市今宮町1688-1,(新館 2階)
電話:
0289-63-2241
FAX:
0289-60-1001
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています