このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ >  農林業 >  農業

農業

農業

No Image

家畜防疫対策の徹底について 経済部 農政課
家畜防疫対策の徹底について 1 はじめに 一昨年、国内では豚熱(CSF)という豚の伝染病が26年ぶりに発生し、野生イノシシにも感染が拡大しています。 また、近隣諸国では、高病原性鳥インフルエンザ、口蹄疫等の家畜伝染病が継続発生しています。こ...

No Image

野生イノシシへの冬季CSF経口ワクチン散布について 経済部 農政課 農産振興係
豚熱(CSF)の発生を防ぐため、経口ワクチンを散布(埋設)します 1 はじめに 豚熱とは、豚とイノシシのみが感染する家畜伝染病で、発生農場の飼養豚は全頭殺処分の対象となります。栃木県では豚熱の発生防止を目的として、本ウイルスを媒介する野生イ...

No Image

野鳥による鳥インフルエンザ感染拡大の防止について(お願い) 経済部 林政課 森林保全係
県内の養鶏場で、鳥インフルエンザの感染が確認されました 令和3年3月13日、芳賀町の養鶏場の鶏から、 高病原性の鳥インフルエンザウイルスが検出されました。 この養鶏場で飼育する約7万7千羽の鶏については 殺処分が行われました。 鳥インフルエ...

No Image

鹿沼でにら農家になりませんか?-にら新規就農研修生募集- 経済部 農政課 農政係
鹿沼でにら農家になりませんか?-にら新規就農研修生募集- 農業未経験の方でも、現役のにら生産者のもとで基礎からしっかり研修できる制度です。 皆さんの夢を応援します! 募集内容 研修場所 市内のにら農家、就農準備校とちぎ農業未来塾 研修期間...

No Image

豚熱(CSF)の発生に伴う野生イノシシへの対応について(お願い) 経済部 林政課 森林保全係
県内の養豚場で豚熱(CSF)感染が確認されました 令和3年4月17日に那須塩原市の養豚場でCSFの感染が確認されました。 現在、飼育豚への処理対応が進められています。 不審な死亡イノシシを見つけたら連絡を 交通事故など、死亡原因が明らかな場...

No Image

いちご市で いちご農家になりませんか?-いちご新規就農研修生募集ー 経済部 農政課 農政係
いちご市で いちご農家になりませんか? -いちご新規就農研修-☆5期生追加募集☆ 募集内容 研修場所 「出会いの森いちご園」鹿沼市酒野谷929-1 研修期間 令和3年4月~令和5年3月の2年間 ※4月からの研修開始が難しい場合、事前に鹿沼...

No Image

(有)農業生産法人かぬま 経済部 農政課
(有)農業生産法人かぬま

No Image

鹿沼市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画の制定について 経済部 農政課
本市では、「鹿沼市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画(鹿沼市促進計画)」を策定し、「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」第6条第5項の規定に基づき公表しています。 鹿沼市促進計画(PDF 217 KB) 鹿沼市促進...

No Image

耕作放棄地対策事業 経済部 農政課 農政係
農地リニューアル事業 増加する耕作放棄地の計画的解消と将来の耕作放棄地発生を防止、農地の有効利用のための農地流動化の促進、地域集落による解消活動を促進します。 1.対象農地 農業公社、農業委員会事務局、市の現地調査で耕作放棄地と判定した農地...

No Image

鹿沼市の農産物 経済部 農政課
米 圃場整備事業の進捗と共に、大型機械による栽培体制が確立し、営農集団と(有)農業生産法人かぬま等による水稲受託栽培は、作型が早植と晩植に区分される地域特性を生かし、品種構成を工夫しながら順調に伸びてきています。 また、無人ヘリコプター防除...

No Image

鹿沼市農業の概要 経済部 農政課
本市の農業の特徴は、東部畑作地帯、西北部中山間地帯、中南部水田地帯の3つに区分し、それぞれの農業生産の特色を活かした農業の振興を図っている点にあります。 農業生産においては、水稲といちご、にら等の園芸作物を基幹とし、首都圏内100キロメート...

最近チェックしたページ