このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ消防・救急消防団> 消防団トピックス(令和4年度)

消防団トピックス(令和4年度)

このページは情報量が多いため、ページ内リンクが設定されています。

応急手当普及員再講習を行いました(令和4年7月19日)

令和4年7月19日(火曜日)に鹿沼市消防団8名の方たちが3年に一度の応急手当普及員講習を修了し、再認定されました。

今の時期は新型コロナ対策として、本来は30:2で行う胸骨圧迫と人工呼吸ですが、人工呼吸の部分は実施しなかったり、胸骨圧迫をする人の口元はマスクやガーゼ等で覆うなどをするそうです。

皆さん3年前とは違った新しい部分を取り入れて、今の時代のニーズに合う指導方法を学びました。

市内の応急手当講習会に申し込まれた際は、消防本部の職員とともに

楽しく!分かりやすく!!丁寧に!!!ご指導させていただきます。

『あなたの目の前にある命を救えるのは、あなただけかもしれません!!』

 

応急手当講習会に興味のある方はコチラから←←←

IMG_2050IMG_2060IMG_2061

IMG_2068

※集合写真時のみマスクを外していただいてます。

ヤオハン東町店で啓発活動を行いました(令和4年7月12日)

令和4年7月12日(火曜日)に鹿沼市消防団女性部がヤオハン東町店様の駐車場部分をお借りして、広報啓発活動を行いました。

これは、女性部が毎月実施している夜間の広報活動に替えて日中に行ったものです。

この時期は猛暑により熱中症で倒れられる方が多くなってきます。それを防ぐには直射日光を避ける・こまめな水分補給・バランスの良い食事・十分な睡眠等が良いとされています。

市民の皆様も十分な暑さ対策を行っていただき、この夏を乗り越えていただきたいと思います。併せて、消防団員も随時募集中です!

雨が降る中でしたが、参加された女性部の皆様お疲れ様でした。

DSCF0746DSCF0750DSCF0754

鹿沼市防災訓練(令和4年6月25日)

令和4年6月25日(土曜日)に鹿沼市楡木町地内で鹿沼市防災訓練が行われ、鹿沼市消防団の団本部・女性部・第10分団が訓練に参加しました。

想定としては、豪雨により避難指示が発令し、付近の住民の方が避難所(楡木小学校体育館)まで避難してくるというものです。

団本部は、現場指揮本部を立ち上げ、実働隊が円滑に任務をこなせるように現場を指揮。

女性部は、避難所の準備並びに運営の支援。

第10分団は、実際に要配慮者が居る施設と連携し、車イスに乗った方や高齢者を楡木小学校まで搬送する訓練を行いました。(逃げ遅れの救出・搬送訓練)

特に第10分団は、高齢者を搬送するため、車両に乗るまでにステップを用意したり、手を差し伸べたり声を掛けたりと、相手を不安にさせることなく無事に搬送しました。

それぞれ役割を真剣に全うし、今後想定外の大雨が来ても落ち着いて行動ができるようになったかと思います。

訓練に参加された皆様、暑い中本当にお疲れさまでした。

段ボールパーテーション(奥)とワンタッチパーテーション(手前)避難所設営中!!

車イスの要配慮者搬送中!!高齢者を施設に送り返すところ(車両下のステップに注目!!)

土砂災害警戒区域等及び施設点検(令和4年6月16日)

令和4年6月16日(木曜日)に鹿沼市土木事務所、その他関係機関とともに鹿沼市消防団は鹿沼市内の土砂災害警戒区域等の点検を行いました。

この点検は、防災・減災の取組の一環として、梅雨や台風の時期を迎えるにあたり毎年6月を「土砂災害防止月間」として定め、土砂災害から市民の生命及び財産を守るため、土石流、地すべり、がけ崩れ等の恐れのある土砂災害(特別)警戒区域で対象施設のひび割れ等の有無や湧水・浮石・崩れの有無を確認します。

できることをできる範囲で、未然に防げる災害は未然に防ぐ。

鹿沼市消防団は地域の安全のためにこれからも貢献してまいります。

IMG_5683IMG_5687IMG_5688

消防団幹部教育(令和4年6月12日)

令和4年6月12日(日曜日)に消防団における班長と呼ばれる役職以上の方たちが消防本部に集結し、水防活動時の訓練やスローバック取扱訓練、人員服装点検等を実施しました。

水防活動時の訓練には消防団のほかに、栃木県建設業協会鹿沼支部の方たちにもご参加いただき、今後予想される水害時のとき円滑に連携が図れるよう、顔の見える関係性を築きました。

また、女性部及び副分団長以上の方は総務省より消防団充実強化アドバイザーの折茂講師(群馬県藤岡市消防団)をお呼びし、消防本部大会議室にて「女性消防団員の活躍推進に向けた講演」を行っていただきました。

講演会が終了した後も、女性部の方たちは折茂講師に積極的に質問をして、これからの鹿沼市消防団女性部のあるべき姿を確立させているようでした。

鹿沼市消防団は地域の安全のため、これからさらに躍進していきます。

IMG_1901IMGP4655IMGP4665

IMG_9664DSC00951DSC00961

 

重要水防個所点検(令和4年5月26日)

令和4年5月26日(木曜日)に鹿沼市土木事務所、その他関係機関とともに鹿沼市消防団は鹿沼市内の重要水防箇所の点検を行いました。

消防団が点検に参加する目的としては、出水期(6月~10月頃)を前に、河川の氾濫の恐れのある場所を点検し、万が一氾濫が起きてしまった場合でも被害がどのように及ぶかを事前に確認することで、実際に氾濫が起きた時の被害を最小限に止めることを想定しています。

近年鹿沼市では大雨による河川の決壊や越水による住民への被害が実際に起きていることから、より一層の緊張感をもって確認作業をされていました。

大雨による水害被害は、市内で同時多発的に起きることが多いため、地元消防団の活躍無くしては被害を最小限に止めることは出来ません。

鹿沼市消防団は地元地域の安全を守るリーダーとしてこれからも活躍していきます。

IMG_1801IMG_1824

IMG_1817P1110694P1110700

 

避難所運営研修に参加しました(令和4年5月20日、23日)

令和4年5月20日(金曜日)、23日(月曜日)に鹿沼市消防団女性部の計5名の方たちが鹿沼市職員向けの避難所運営研修に参加しました。この研修は避難所の運営にあたり、避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくかの模擬体験や、避難所における新型コロナウイルス感染症対策訓練を行い、避難所の運営や管理の円滑化を図ることを目的としています。

各避難所の備蓄品等の説明や新型コロナウイルス感染症対策の説明を行ったあと、実際にダンボールパーテーションや簡易ベッドの設定をしながら避難所運営(HUG)を模擬体験する研修を市職員の皆さんと連携しながら実施することが出来ました。

実際に避難所を開設した場合でも、安全で安心な避難所運営を支援していきます。

IMG_1692IMG_1704IMG_1708

IMG_1726IMG_1737IMG_9229

IMG_9233IMG_9399IMG_9425

女性部ポンプ取り扱い研修及び礼式訓練(令和4年5月14日)

鹿沼市消防団女性部のポンプ取り扱い研修及び礼式訓練が5月14日(土曜日)に行われました。

今回はB-2級という、消防団員が火災現場で実際主に使うポンプを使用し、ホースの先端から放水される水の威力がどれほどなのかを体感していただきました。男性陣にも負けず劣らずの構えで、正確な放水をしている様子はまさに圧巻です!

火災現場でも放水担当として活躍していただけそうです。(※実際には後方支援のみです。)

そのほか、スローバック取り扱い訓練や礼式訓練を行い、消防団員としての節度がさらに高まりました。

今後の更なる女性部の活動に目が離せません!

女性部の整列ポンプ取り扱い研修放水!

スローバック取り扱い訓練礼式訓練

 

鹿沼市消防団辞令交付式(令和4年4月24日)

鹿沼市消防団の辞令交付式が4月24日(日曜日)に消防本部大会議室で行われました。コロナ禍で約3年ぶりとなる辞令交付式ですが、副分団長以上及び女性部班長以上の方たちが参加しました。

小太刀団長から直接辞令書を渡され、『消防団活動に対し、団員への教育や指導そして災害現場での安全確保など、主となり行っていただきたいと思います。』との言葉が送られました。

辞令交付後は、第1回分団長等会議が開催され、その後消防本部に新たに建設された訓練棟を本署隊員の説明のもと見学しました。

先日の団長が新たに任命されたことの他、今回新たに副団長が3名新しく任命されました。

新たな地域防災リーダーのもとで鹿沼市消防団は、より一層の安心安全なまちづくりに貢献してまいります。

辞令交付式辞令交付式02辞令を受けた女性部の方たち分団長会議

訓練棟見学01訓練棟見学02左から:遠藤副団長、小太刀団長、大貫副団長、小林副団長

 

鹿沼市消防団長辞令交付式(令和4年4月1日)

鹿沼市消防団長の辞令交付式が4月1日(金曜日)に鹿沼市役所特別会議室で行われ、佐藤市長から辞令が交付されました。

今年度からは前任の伊藤元団長が退団されたことにより、小太刀元副団長が新たに任命されました。

これを受け小太刀団長は「必要とされる時に、必要な活動が出来る消防団を目指していきたい。」と抱負を述べました。

これからも変わらず地域住民の生命、身体及び財産を守る地域防災のリーダーとして、安心安全なまちづくりに貢献してまいります。

IMG_1572IMG_1575

IMG_1580IMG_1586

 


掲載日 令和4年7月20日
このページについてのお問い合わせ先
お問い合わせ先:
消防本部 地域消防課
住所:
〒322-0045 栃木県鹿沼市上殿町520-1(消防本部・消防署 2階)
電話:
0289-63-1156
FAX:
0289-63-5520
Mail:
(メールフォームが開きます)

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています