このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ >  子育て

子育て

子育て
子ども・子育て支援新制度
鹿沼市子ども・子育て支援事業計画(第2期計画) こども未来部 子育て支援課 こども支援係
本市では、「鹿沼市子ども・子育て支援事業計画 第1期計画」を引き継ぎ、子ども・子育て支援制度を推進するため、令和2年度からの5年間を計画期間とする「第2期計画」を策定しました。 表紙、あいさつ、目次・用語解説(pdf 308 KB)第1部...
児童手当
児童手当 こども未来部 子育て支援課 こども給付係
次代の社会を担うお子さまの健やかな育ちを支援することを目的とした国の制度です。 手当の月額 支給対象となる方 申請時の注意 申請に必要なもの 手当の支給時期 現況届とは 変更などの手続 問合わせ お知らせ 現況届について 令和3年度は、6...
こども医療費
こども医療費助成 こども未来部 子育て支援課 こども給付係
こども医療費助成申請書(doc 95 KB)こども医療費助成申請書(pdf 356 KB)制度のご案内(pdf 414 KB) お知らせ 助成対象 助成対象となる期間 診療を受けたら 提出前の確認点 高額療養費 申請書記入例 注意事項 お知...
ひとり親家庭
こども総合サポートセンターの紹介 こども未来部 こども総合サポートセンター
平成29年4月1日 鹿沼市民情報センターに、こども総合サポートセンターを開設しました。
児童扶養手当 こども未来部 子育て支援課 こども給付係
ひとり親家庭等の生活の安定と自立を助け、児童の福祉を増進するための手当を支給する制度です。 支給には所得制限等があります。制度のご案内(pdf 1.06 MB) お知らせ 支給対象 手当月額 所得制限 支払時期 認定請求 届出義務 減額措置...
母子・父子・寡婦福祉資金貸付 こども未来部 こども総合サポートセンター こども・家庭相談係
ひとり親家庭や寡婦の方の生活の安定と、その子どもの福祉の向上を図るために各種資金の貸付けを行っています。(栃木県事業) 母子・父子自立支援員が、生活や就労の状況等をお伺いしますので、事前にご相談ください。 母子・父子・寡婦福祉資金貸付金概要...
ひとり親家庭その他の事業 こども未来部 こども総合サポートセンター こども・家庭相談係
児童扶養手当受給者へのJR通勤定期の割引 子育て支援課 こども給付係までお問い合わせください TEL 0289-63-2172 ひとり親家庭等就業・自立支援センター事業 栃木県が(財)栃木県ひとり親家庭福祉連合会に委託し、就業支援のための講...
遺児手当 こども未来部 子育て支援課 こども給付係
手当支給の対象 手当の額 支払いの時期 認定請求手続き 問い合わせ先 手当支給の対象 遺児手当は、父母の一方または両方が死亡して遺児となった義務教育終了前(中学校卒業前)の児童を養育している方に支給されます。 ただし、次の場合は支給されま...
ひとり親家庭医療費助成 こども未来部 子育て支援課 こども給付係
ひとり親家庭医療費助成申請書(doc 95 KB)ひとり親家庭医療費助成申請書(pdf 359 KB)ひとり親家庭医療費パンフレット(pdf 490 KB) 助成対象となるもの 助成対象期間 有効期限・更新 診療を受けたら 提出前の確認点 ...
ひとり親家庭及び婦人相談 こども未来部 こども総合サポートセンター こども・家庭相談係
ひとり親家庭における生活や就労に関する相談、また、児童の養育等に関する相談を行っています。 お気軽にご相談ください。事前に予約をいただくと待たずに相談できます。 相談日時 月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時 12月29日から1月3...
ひとり親家庭の就労支援 こども未来部 こども総合サポートセンター こども・家庭相談係
ひとり親家庭の自立のため就労を支援します。 市では、ひとり親家庭の方を対象に、就労支援に関する各種事業や相談を行っています。 ご利用には条件等がありますので、事前にお問い合わせください。 就労相談 母子・父子自立支援プログラム策定事業 母子...
日常生活支援事業 こども未来部 こども総合サポートセンター こども・家庭相談係
ひとり親家庭等の方で、就学や疾病などにより、一時的に介護や保育等のサービスが必要なとき、また生活環境等が激変し、日常生活を営むのに特に大きな支障を生じているときなどに、介護人を派遣します。 (栃木県事業) 実施サービス ひとり親家庭等におけ...
ひとり親家庭自立支援教育訓練給付金事業 こども未来部 こども総合サポートセンター こども・家庭相談係
ひとり親家庭のお母さん、または、お父さんが、希望する就職のために必要な資格や技能を取得するために教育訓練講座を受講した場合、受講料の60%を支給します。 対象者 市内に住所があり、20歳未満のお子さんを養育しているひとり親家庭の母または父...
ひとり親家庭高等職業訓練促進給付金等事業 こども未来部 こども総合サポートセンター こども・家庭相談係
ひとり親家庭のお母さん、または、お父さんが、就職に有利で、生活の安定に役立つ資格を取得するため、養成機関などで1年以上修学する場合に、給付金を支給します。 対象者 市内に住所があり、20歳未満のお子さんを養育しているひとり親家庭の母または...
ひとり親家庭高等学校卒業程度認定試験合格支援事業 こども未来部 こども総合サポートセンター こども・家庭相談係
ひとり親家庭のお母さん、または、お父さん、あるいは、そのお子さんが高等学校卒業程度認定試験の合格をめざす場合に、給付金を支給します。 対象者 市内に住所があり、20歳未満のお子さんを養育しているひとり親家庭の母または父あるいは20歳未満の...
子育て支援
子育て応援ブック こども未来部 子育て支援課 こども支援係
令和3年度の子育てに関する情報誌「子育て応援ブック」を作成しました。 子育て応援ブックには、妊娠中、赤ちゃんが生まれたとき、就園前・就園後など各段階における情報の紹介、相談窓口や施設マップなどを掲載していますので、ぜひご活用ください。 情報...
こども総合サポートセンターの紹介 こども未来部 こども総合サポートセンター
平成29年4月1日 鹿沼市民情報センターに、こども総合サポートセンターを開設しました。
赤ちゃんの駅情報 こども未来部 子育て支援課 こども支援係
「赤ちゃんの駅」について 鹿沼市では、乳幼児連れの親子が安心して外出できる環境づくりのため、授乳やオムツ替えなどで立ち寄ることができるような施設を「赤ちゃんの駅」として登録しています。 外出中の授乳やオムツ替えの際には、左側のマークが掲示し...
第3子以降子育て家庭支援給付金事業(廃止) こども未来部 子育て支援課 こども支援係
第3子以降の児童がいる世帯に、子育て家庭支援給付金を支給してまいりましたが、第3子対策事業の見直しにより、平成22年度に生まれたお子さんが小学校に入学する年度をもって事業が廃止となり、平成30年度をもってすべての給付が完了いたしました。
とちぎ笑顔つぎつぎカード こども未来部 子育て支援課 こども支援係
「とちぎ笑顔つぎつぎカード」とは、とちぎ未来クラブがとちぎ子育て家庭応援事業として、子育て家庭の経済的負担の軽減等の目的のために、子育て世帯に対し発行しているカードです。このカードを提示することで、この事業に協賛いただいている企業や商店等...
チャイルドシートの購入費助成事業 こども未来部 子育て支援課 こども支援係
チャイルドシートの購入費を助成します! 交付目的 チャイルドシートの着用を促進し、乳幼児の死傷事故の防止を図るとともに、子育て家庭への経済的負担の軽減を図ることを目的に助成します。 安全基準に適合したチャイルドシートを使用してください。(参...
親子3人乗り(幼児2人同乗用)自転車購入費助成事業 こども未来部 子育て支援課 こども支援係
親子3人乗り自転車の購入費を助成します! 交付目的 幼児2人同乗用自転車の利用を促進し、子育て家庭への経済的負担の軽減を図り、交通安全対策や地域振興に寄与することを目的に助成します。 助成対象者 幼児2人同乗用自転車を購入した個人で、次に該...
鹿沼ファミリーサポートセンター こども未来部 子育て支援課
〒322-0039 鹿沼市東末広町1932-7 (NPO法人鹿沼ファミリー劇場内) TEL・FAX 0289-63-1768 担当課 鹿沼市子育て支援課こども支援係 鹿沼ファミリー・サポート・センターHP 鹿沼ファミリー・サポート・センター...
子育て支援短期入所事業(ショートステイ) こども未来部 こども総合サポートセンター こども・家庭相談係
保護者が、疾病・出産・看護などの理由により、家庭で児童を養育することが一時的に困難となった場合や、経済的な理由により緊急一時的に児童を保護することが必要な場合等に、児童養護施設において一定期間、お子さんをお預かりする事業です。 対象児童 ...
子育てイベントを応援! いちごっこ地域活動応援事業補助金を交付します こども未来部 子育て支援課 こども支援係
子育て支援イベントの開催経費を助成!!いちごっこ地域活動応援事業補助金を交付します! 交付目的 子育て支援団体の活性化及び保護者の交流の場の育成を図り、もって地域で活動する子育て支援団体の育成を促し、併せて保護者の孤立化防止の向上に寄与する...
相談
こども総合サポートセンターの紹介 こども未来部 こども総合サポートセンター
平成29年4月1日 鹿沼市民情報センターに、こども総合サポートセンターを開設しました。
里親になりませんか こども未来部 こども総合サポートセンター こども・家庭相談係
「親が病気やケガをしてしまった」、「親から虐待を受け、家庭においておけない」、「望まない妊娠をしてしまい、生まれてくる子を育てられない」等、様々な事情により家庭で暮らすことができない子どもたちがいます。 里親制度とは、このような子どもたちを...
家庭こども相談 こども未来部 こども総合サポートセンター こども・家庭相談係
18歳未満のお子さんにかかわる家庭の人間関係や子どもの養育に関する悩みごと等について、相談を行っています。 事前に予約をいただくと待たずに相談できます。また、訪問も行っています。お気軽にご相談ください。 相談を受けている日時 月曜日から金曜...
子どもの健康
乳幼児健診 保健福祉部 健康課 母子健康係
各健診の日程については、令和3年度乳幼児健診日程(pdf 1.01 MB)をご覧ください。 (※対象児生年月日につきましては、変更になる可能性がございます。ご了承ください。) 先天性股関節脱臼検診 生後2から3か月児が対象です。 ※対象者に...
こどもの予防接種 保健福祉部 健康課 健康増進係
こどもの予防接種について 予防接種は子どもを病気から守るだけでなく、大きな流行を防ぐなど大切な社会的役割があります。 予防接種は積極的に受けましょう! 予防接種の種類や対象年齢等予防接種一覧(pdf 622 KB)をご覧ください。 対象月齢...
こどもの健康教室 保健福祉部 健康課 母子健康係
離乳食教室 生後7から8か月のお子さんをお持ちの方に離乳食教室を行っています。 『固さはこれでいいのかな?』『2回食ってどれくらいの量?』など、心配なこと、困っていることを一緒に学んでみませんか。お母さんの仲間づくりや、赤ちゃんの健康につい...
こどもの家庭訪問 保健福祉部 健康課 母子健康係
家庭訪問 保健師や助産師、栄養士が家庭訪問を行い、お子さんの子育てや発達 などのご相談に応じます。 詳しくは母子健康係までご連絡ください。 お申し込み・お問い合わせ 健康課母子健康係 TEL 0289-63-2819 こんにちは赤ちゃん訪問...
こどもの相談事業 保健福祉部 健康課 母子健康係
健康相談 お子さんの子育てや発達…その他健康に関することでの相談をお受けします。 詳しくは健康課母子健康係までご連絡ください。 対象 鹿沼市在住の方 相談時間 月曜日から金曜日の9:00から17:00(祝日を除く) 相談場所 市役所1階健康...
集いの広場 ゆーとりん
つどいの広場 ゆーとりん こども未来部 保育課
つどいの広場「ゆーとりん」の新型コロナウイルス感染症感染防止対策について 【施設の休所について】 新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、栃木県の緊急事態宣言が延長されたことを受け、令和3年9月13日(月曜日)から9月30日(木曜日)まで施設の...
つどいの広場の写真 こども未来部 保育課
広場の様子 広場の様子 遊具(ローラーコースター) 遊具(ままごとあそびセット) 遊具(ままごとあそびセット) 遊具(ピクニックガーデンハウス) 遊具(ピクニックガーデンハウス) ボールプール 広場の様子 遊具(ミッフィーおおきなブロック...
つどいの広場 ゆーとりん便り こども未来部 保育課
つどいの広場「ゆーとりん」便り 令和3年9月(pdf 205 KB)令和3年8月(pdf 476 KB)令和3年7月(pdf 443 KB)令和3年6月(pdf 405 KB)令和3年5月(pdf 198 KB)令和3年4月(pdf 372...
地域子育て支援センター
地域子育て支援センター こども未来部 保育課 保育推進係
子育てサロンの新型コロナウィルス感染症感染防止対策について 【子育てサロンの休所について】 新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、栃木県の緊急事態宣言が延長されたことを受け、令和3年9月13日(月曜日)から9月30日(木曜日)まで施設の休所期...
児童発達支援センターあおば園
保育士(会計年度任用職員)を募集しています! こども未来部 こども総合サポートセンター
募集人数 1名 勤務場所 あおば園(こども発達支援センター)鹿沼市日吉町320-1 勤務内容 発達が気になる就学前の子どもの成長を遊びや学びを通し、さまざまな療育プログラムでサポートする。 〈主な業務〉親子療育、個別療育、グループ療育等の補...
こども総合サポートセンターの紹介 こども未来部 こども総合サポートセンター
平成29年4月1日 鹿沼市民情報センターに、こども総合サポートセンターを開設しました。
こども発達支援センターあおば園 こども未来部 こども総合サポートセンター
開園時間 午前8時30分から午後5時まで (土曜・日曜・祝祭日年末年始を除く) 受入年齢 就学前 利用定員 一日30名を上限 施設の状況 建築年次 平成7年5月 木造平屋建て 387.26平方メートル 敷地面積 1,516.95平方メートル...