このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ観光・イベント文化財有形文化財> 刀 細川民之助正平

刀 細川民之助正平

刀細川民之助正平    刀細川民之助正平    刀細川民之助正平

名称 


(かたな) 

基本情報

細川民之助正平

1840年 江戸時代
 

・野州住細川正平
裏銘・天保十一年八月鍛之

長さ68.5センチメートル・反り2.3センチメートル・目くぎ穴1個 

指定

・野州住細川正平
裏銘・天保十一年八月鍛之 

所在地・アクセス

文化課文化財係 (鹿沼市民文化センター3階  鹿沼市坂田山2-170)

所有者

鹿沼市 

成り立ち・見所

病弱のため作刀の少ない正平(まさひら)が、天保(てんぽう)
11年(1840)、47歳のときに、鹿沼宿の名主鈴木水雲の差料(さしりょう)として鍛えた作です。細身ながら、備前(びぜん)伝を写した上品な刀姿をしています。 鍛えは小(こ)板目つんで精美、 刃文深い互の目丁子乱(みだ)れで、がよく入っています。  


掲載日 平成22年8月23日 更新日 平成28年11月16日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 文化課 文化財係
住所:
栃木県鹿沼市坂田山2-170(市民文化センター 3階)
電話:
0289-62-1172
FAX:
0289-65-6742
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー