このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップ観光・イベント文化財有形文化財> 高村文書(壬生氏関係)

高村文書(壬生氏関係)

高村文書(壬生氏関係)高村文書(壬生氏関係)

名称 

  高村文書(壬生氏関係)
  (たかむらもんじょ みぶしかんけい) 

基本情報

  戦国時代から江戸時代 

指定

  市指定(平成2年3月31日) 

所在地・アクセス

  引田 

所有者

  個人蔵 

成り立ち・見所

  5点の一紙文書を軸装したため、各文書の空白部が一部切りとられています。壬生氏は日光山を背景に、鹿沼城主として壬生・鹿沼の一帯を勢力圏とした戦国大名です。これらの文書は、壬生氏の人びとが在地豪族であった引田の高村家に送ったものです。壬生氏に関する数少ない文書で、戦国大名と在地豪族との主従関係や、壬生氏一族の周長(かねなが)と5代当主義雄(よしお)との関係を知るうえで貴重な資料です。ABCは周長発給の感状(かんじょう)、充行状(あておこないじょう)、詰問状(きつもんじょう)、Dは義雄の安堵状(あんどじょう)、Eは壬生氏出身の日光山51世権別当昌淳(ごんべっとうしょうじゅん)からの官途状(かんとじょう)です。


掲載日 平成22年8月26日 更新日 平成28年11月16日
【このページについてのお問い合わせ先】
お問い合わせ先:
教育委員会事務局 文化課 文化財係
住所:
栃木県鹿沼市坂田山2-170(市民文化センター 3階)
電話:
0289-62-1172
FAX:
0289-65-6742
Mail:
(メールフォームが開きます)

カテゴリー